異国の主婦のつぶやき

せめて二次元だけでも乙女でいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

20000HItありがとう記念だっち的妄想劇場第2弾~宮ノ杜家大新年会その2~

いつも訪問して下さる乙女様
本当にありがとうございます!

こんなどうしようもない雑食系妄想ブログに
足を運んでいただけるのは何よりの
私の喜びです。

そのお礼(?)とはいかないですが、
(完全なる自己満足)
10000HITの時にした妄想劇場の第2弾を
今回は宮ノ杜家大新年会
を開催します。



以下からはだっちの妄想全開です。

妄想しかありません。

そういうものが苦手な方嫌悪感を

お持ちになる方は

ここで回れ右でお願いします。



なお
この記事はだっちの脳内を形にしたものであり原作、ゲーム会社、関係会社とは
なんの関係もございません。
そして苦情等は
ご出演していただけた乙女様以外からはお受けしておりませんので
ご了承いただきますようにお願いします。


ではOKな乙女様のみどうぞ!

*無駄に長いです。
お時間があるときにでもご覧になられるをおすすめ致します。

改めてもう一度!


その①に引き続き本日は妄想劇場を開催中です。
乙女ゲーム感想等ではなく完全に妄想しかありません。





それでもOKという方のみ
続きをお読みくださいませ。





さてさて宴会も後半に差し掛かり
いい感じにご兄弟の皆様にも酔いが回ったご様子ですね(*´∀`*)
勿論乙女の皆様にも♥

そんな中進様のご様子がなにやら・・・。


進「何だか熱くなってきましたね。
服なんていらないですね。」

あわわわ!進様ってやめてというべきなのについ
進様のたくましい身体に釘付けです。
い、いけない・・。
ヨ、ヨダレが出そうだ!
ってちゃき様!ヨダレで過ぎですから!
私で拭かないでください!!
然も近すぎるし!
食いつきすぎですから(^。^;)
目血走っていますから(笑)

「おや?貴方は正様の・・・・そうですか。
俺の身体を見に来たんですね。
どうですか俺の身体は?」
凄い食いついていたちゃき様ですが進様のナイスなお身体を目の前に
少しだけ恥ずかしそうです。

「おい進!お前何をしている!
こいつのに触れようとするなこっちに来いちゃき!」
あと少しで触れられそうだったのに
引き離されてしまいました(笑)

でも、
正様ちゃき様が自分で近づいて触ろうとしたんですけども・・・・。

進「じゃあ、どうですか?正兄さん俺の身体?」

正「!!何を・・・!」

勇「おい、進お前の身体も悪くはない悪くはないが、
まだまだ甘いわお前の身体。
俺のを見よ!」
うぎゃ~~~~!!!!
い、勇様!!!
見よ!って・・・。

いや見ますけどガン見ですけど(*´∀`*)

『おおおおおお!!!』


私同様乙女の皆様みんな釘付けだ。
眼福眼福・"(>0<)"・ンモォ~

正「何を!大佐に進!」

進「おや?正兄さんはお脱ぎにならないのですか?」

勇「ふむ、正は自分の身体に自信がないらしい。
まあ俺の身体を見てしまった後ではな仕方あるまい。
どうだsamaton俺の肉体美は!」

正「何といった大佐!聞捨てならんな!
いいだろう見せてやろう。」
(キャラ崩壊~~~)

ぎゃ~~~!
た、正様まで!

あの海でさえお脱ぎにならなかったのに!
酔った勢いなの!お酒の力なの?

こ、この身体は・・・・・。
ご想像にお任せいたしますm(_ _)m


まさにここで生まれた

宮ノ杜家『新黒歴史』

こうなったらささ!皆様大撮影会ですよ!
はいはい、フラッシュはできるだけお控え下さいませ!

あっなるべくお身体には触れないようにって!
ちゃきさんしがみついちゃダメです!

あああ!
ど、どこ触ってるんですか!?
ダメですダメですよ!

勇様!そんな格好でsamaton様に近づいては刺激が!
刺激が!
あ!samaton様は、鼻血が出ていますから!
これで拭いてってこれ!?

勇様のフンドシ!!!!!
samaton様のお顔にフンドシがぁぁぁぁ((((;゚Д゚))))
ぎゃ~~~~~!!

誰ですか!
フンドシ拾い集めているのは!!
(;゚Д゚)!

こ、今度はなんですか!?

博「ちょっと待ってよ!ひすまる!ダメだよ!君まで脱いじゃうなんて!」
ええええええ!!!
ちょっと!
博様そこは全力で阻止してください!
黒歴史に参加されようとはさすがに無謀です!!

博「ダメだって脱ぐなら俺の前でだけにしてよ」
えええええ(;゚Д゚)!
そこですか??

雅「なんなの!ヒック。あの汚らしいモノはこの世から抹殺してよ!
お前は見るなよゆずな!見たら殺すからね!いい!
って何してるのさ!」
殺すってあんなにベロンベロンなのに・・・(^。^;)
ゆずな様さり気なく雅様の着物を脱がそうとして怒られてしまったようですね(笑)

「クククククッ。」
守様が笑っておいでです。
もしや止めるのでしょうか!
こんなものくだらないと!


守「その程度の身体で自分が一番だと思っているわけではあるまいな、
次男よ!」

勇「何?」

守「見よこれこそ究極の肉体だ!」

Σ(゚д゚lll)
何となくこうなるんじゃないかと思っていましたよ。
明紅さ~~~ん(笑)
最高ですか~~~\(^^@)/

見とれています。
そして我に返って
カメラを向けて声をかけております・・・。
ハイチーズって(フルイ?)
更に今度は一緒に写ろうとしています・・・。
なんでしょうあのとびきりの笑顔は。
ああなんとなく幸せな気持ちになりますね。
でも、一緒に写ろうとしているしている守様は全裸ですけども・・(^^ゞ
恥ずかしそうではありますがかなり楽しそうです。

こうさち様も目を一段ときらきらさせて一眼レフで撮影されています。
どこをズームされているのか気になりますが、
綺麗に残したいのですね!
しかも連射しまくっています。
こうさち様がこの機会を待ちわびていたといったご様子です。
一心不乱にシャッターを押しまくっています(笑)
でも、口ものとが緩んでいるのは気のせいでしょうか・・・(^。^;)



宴会もたけなわで半分の殿方が全裸だなんて・・・。


最高\(^^@)/

しっかりこの眼とビデオとカメラに収めさせていただきますよ!
これを見るために本日この宴会を開いたと言っても過言ではないのですよ~~。
あれ?そうだったけかな??
まあいいや。

でも、あの宮ノ杜家のご兄弟が4人も全裸ってありえないですよね。

本日宴会で最も盛り上がりを見せているのがこの新黒歴史
4兄弟ヴァージョン!

進様でなくともガハハハと笑いたくなります。

「失礼する!
我は新選組三番組組長斎藤一本日ここに攘夷志士が集まるとの情報を得たため
中を改めさせていただ・・・・。」

突然襖が開かれてそこに立っていたのは
は、一君?!
全裸のご兄弟に固まっているご様子。

同時に乙女様達ご兄弟の方々も固まっていらっしゃいますね(-_-;)

「ねぇ、後ろ詰まるよ。早く入りなよ一君って・・・何これ?」

勇「貴様ら何やつだ!突然襖を開けるなど無礼者!」

・・・。

いや無礼者とか全裸の勇様が言うことはできない気が・・・。
まず何かお召しください。

「そ、総司、情報は確かなのか・・・。」

「どうなんだろう。僕にはよく分かんないけど、
攘夷志士って感じじゃないみたいだけど
全裸だし・・・。」


「全く煩いと思ったら何ここ?
仮想大会でも・・・って全裸大会かぁ?」


「はっ!この声は副長!情報では攘夷志士との情報
ふふふふ副長髪の色が!」

「??何?っていうかあんた誰?オカシナ格好して。
仮想大会でも出るつもりなの?」

「おい、穂積勝手にって、なんだよここ・・・」

「ああ小野瀬か。うるさいから注意してやろうとしたら、
何だか凄い部屋だったみたいなのよね。」

「・・・ごめん穂積。
俺、急に気分が悪くなってきた・・・。」

ですよね男性の全裸を見せつけられて
普通でいられる泪さんがおかしい気が
(;^ω^)

あれ?
これ宮ノ杜家大新年会だったよね??
なんでここに薄桜鬼の一君、総司、
アブ恋の穂積さん、小野瀬さんがいるんだろうかΣ(゚д゚lll)

「なんか面白そうじゃない?参加しちゃいましょうよ!」

「おい穂積本気か?
俺は失礼するよ。ってえっ?君は?」

ああああ!ちゃきさまが小野瀬さんの腕に絡みついていますよ!

「お前こんなところにも知り合いいたのか?」

「ふ、ふ副長が~~~。」

「一君この人土方さんじゃないと思うけど。
ねぇ聞いてる?」

「そ、総司、土方さんが異国に異国にぃぃぃぃぃ。」

まあここまでわざわざいらしてくれたのですから、
折角ですので参加してもらっちゃいましょうね!

「ささ!どうぞどうぞ」
って言う前に既に酒を飲み始めてる穂積さん、総司君の
なにこの適応能力の早さ・・・。

一君は穂積さんを見てウルウルしているし、
総司は、あれ?
なんでしょうか一触即発?!
博VS総司?!

「ここいいかなぁ?」
ひすまる様の横に総司君が座りましたけど・・・。
これひょっとして修羅場?!

「君誰?変な格好してあんまりひすまるに近づかないでよ。」

「なに?僕に指図するつもり?僕に命令できるのは
近藤さんだけなんだけど。」

「ひすまるは俺のなんだからね。」

「お子様だな~この子はものじゃないと思うけどね。」

あああひすまる様魂が魂が抜けている!!!
博VS総司で二人に間に火花が見えますけども・・・
正直怖い。

「君お酒飲むんだ。
僕にも少しくれるかな~。」

「ちょっとひすまるがお尺するのは俺だけなんだから、
勝手に頼むのやめてくれる!」

「へ~~。でも、それって君がそう思っているだけでこの子は、
そう思ってないかもしれないよね?
それに僕この子、気に入っちゃったんだよね~。
僕にお尺するのは嫌?」

「ちょっと気に入った。って、何言ってるんだよ!」

「お前は黙ってなよ。この子に聞いてるんだから。」

「う~~・・・。
どうなのひすまるは此奴にお尺したいの?」
二人の板挟みで大変困っていると思われるひすまるさんですが、
あれ??
困っているというより昇天している表情といったほうがいいのでしょうか。
小さな声で
『選べない~~~』
とニヤケ顔です。
これこそ嬉しすぎる取り合い?!



「あら、あんたお酒いけそうな口ね。どう一緒に飲まない?」
あああこうさち様泪さんからお酒を進られちゃってますよ!
いいなぁ。

「いい飲みっぷりじゃないの。気持ちいいわね~。
ガンガン行きなさい。
女だからって遠慮することないんだから。
何?酒を飲む女は嫌われる?
誰がそんなこと言ったんだ?!
世間が?」
そんなことないですよね!
泪さん私も結構、飲む方ですから否定してくださいよ~~。

「そんなこと気にするな。
お前が飲みたいのなら飲めばいい。
俺は飲める女は嫌いじゃない。
というかむしろ好きだ。」
こうさちさんかおがビックリするくらい真っ赤ですよ。
噴火したようです(笑)
ボフッテ。

「酔ったときは俺がそばにいる。
だから安心んして飲め。
お前がぶっ倒れたら俺が介抱してやるから。」
と優しい笑顔。
あああああ!
泪さんの肩に頭を乗っけちゃいましたよ。
いい雰囲気じゃないですか!
ご馳走様です。


「おい!samaton!
お前あのチャラチャラしている男が入ってきてから
どうも様子がおかしいぞ。
何かあるのか!」
勇様のお言葉にびくつくsamaton様です~~。
此処は上手に隠してくださいよ。
じゃないと小野瀬さんがただでは済まない気がします((((;゚Д゚))))

「あいつがお前を唆したのか?」

「なに違う?
では、どうしてお前はそのように挙動不審なのだ!」

「?俺が全裸だから?
ふむ。そうであったあのまま何も着ていなかったな。
そうかお前は恥ずかしかったのだな。」
samaton様誤魔化すのがお上手(*´I`)σ”

「それに俺だけしか目に入らない・・だと?
・・・。
samaton。
今宵・・・・お前を眠らせられるか・・・わからんな。」
と、怪しい笑の
なんとも上機嫌な勇様
ですが未だ全裸・・・・。
早く何か着てください~~~~!!!





「副長が副長が・・・・。」
何故か背中に暗闇を背負っている一君。

「おっと!」
そしてそんな一君明紅さんにぶつかってしまった様子。

「気が動転していたとはいえすまない。
何処か痛むところはないか?」

「そうか。すまぬな。
うん?酒か?いいのか?」
明紅さん一君にお酒を進めていますね。

「だが、巡察中飲むわけには・・・。」

「そ、そんな悲しそうな顔をするな。
では、一杯だけ一杯だけいただこう。」

守「おい・・・。
貴様顔を紅くしているのだ!
マサカお前明紅の事。」

一「明紅?
貴方の名は明紅というのか?
綺麗な名だな。」

守「き、貴様!俺の話を聞いているのか!」

一「いや、聞いていない。
聞く気もない。」

守「人を馬鹿にするのもたいがいにしたたほうがいいぞ。
俺はウゴゴゴ・・・」

茂「あら~失礼。
守君お酒足りないんじゃないの?
さっさっ!どんどん行きましょう!
そこの一君だったかしら?
あんたもドンドン行っちゃいなさいよ!
これ秘蔵のお酒なんだから」

「あっああ。かたじけない。
いや、俺は今巡察中だと先程。」

「んも~あんた男でしょ!
明紅ちゃんのお酌断るの?それとも明紅ちゃんのお酌じゃ飲めなんってわけ?」

「あっ・・いやそういうわけでは・・・。」

「じゃあ、行きなさいよね。」

「す、すまない・・。
ではもう一杯だけ、いただこうか。」

「本当にうまいなこの酒は。
いやあなたが酌をしてくれた御陰か。
あっ!いやその・・・。」

「巡察は失敗であったが、あなたに会えたのなら
失敗でも無かったな。
今宵はいい夜になりそうだ。」

守様・・・。
いいとこ取られちゃいましたね(^。^;)



さてさてこちらは
「へ~君、芸妓さんなんだ~~。
どうりで可愛いと思ったよ。
俺には勿体無いな。」

「君はちゃきちゃんっていうんだね。
はじめに腕を掴まれたときは驚いたけど、君みたいな
女の子なら大歓迎だよ。」

「えっ?
誰にでもそういうこと言ってるのかって?
まさか!
俺だってこんなことそうそう言ったりしないよ。
君があんまりにも可愛いから。」
ちゃき様・・・・。
小野瀬さんの魅力にどっぷりとはまられているご様子。
き、危険ですよ!
そ奴は!危険です!
フェロモンダダ漏れです!!!!

「君なんだかとてもいい匂いがするね。」

「あれ?照れちゃったの?
可愛い『バン!!



藤田「ちゃきお嬢様!!!!」

(;゚Д゚)!
あっ!
あっ!
あああああ!!!!!!

藤田「こんなところにいらしたんですか!
探しましたよ!黙ってお出かけになるなんていけません!
お出かけなさるのならこの藤田に一言
言っおいてくださいといつも申し上げているではないですか!
さっ!帰りましょう。
駄々をこねないでくださいませ!
こんな魔の巣窟のような所に純真無垢なお嬢様を置いておくわけには
いかないのです。
さっ!帰ってたっぷりと本日のことをこの藤田に聞かせていただきましょうか。」
とちゃき様を小脇に抱えて去っていかれます。

座敷にいる皆様もその気迫に押されて何も言えないようです・・・。
余程この場から離れたくないのでしょうね、正様、小野瀬さん、ひすまる様に向かって手を伸ばし
泣きながらジタバタと暴れまくっておられますよ・・・。
でも、ごめんなさいちゃき様私に藤田さんを止める力は無いのです・・・。
本日は楽しんでもらえたのでしょうか?
最後はこんな形でのお帰りになってしまわれてしまうのは不本意ですが、愛すべき藤田さんに
攫われるような形でお帰りになられたことはいい思い出となりましょう。
私の(笑)

「おい穂積いい加減帰らないか。」

「そうね。ちょっと長居しすぎたわね。
お邪魔しました。
んじゃまた機会があれば飲みましょうね」

「ふ、副長がお帰りになられるのなら我々も。
おい!総司行くぞ。」

「決着はまた次回だね。
って一君あの人副長じゃないと思うんだけどね。」

と嵐のように本当嵐のように去って行かれました。

これも良き、思い出となりましょか。
でも、なんだったんでしょうね(~_~;)

「あれなんだったわけ?
むさ苦しい男ばっか・・。」
雅様のお言葉に首をかしげているゆずな様。

「お前あの中に・・・・。」

「ばっ!ばっかじゃない!
僕別にお前の好みとかどうでもいいし。
そんなこと聞いてないし。」
どうやらゆずな様は雅様がいいとでも言われたのでしょうかね。
口調は怒っていらっしゃいますが。
なんとも嬉しそうでございます。

「あれれ~~~?
ゆずなさんは雅がいいんですかぁ?」
|゚Д゚)))
す、進様・・・・。

未だ全裸なんですけども・・・。
今までどこにいらっしゃったのかしら・・。

「ちょ、ちょっと最低!進何か着てよ!
信じられないね。
こんなところで裸とか。」

「雅はならないのかい?」

「なるわけないよ。
僕はいたって普通の人間だからね!」

「開放的で気持ちがいいのになぁ」
ゆずな様見てはなりません!
見てはなりませんぞ!

「ゆずな進を見るなよ!」
と雅様がゆずな様の後ろから目隠しをさてれてしまいました。
あらなんだか密着度が高い気が(笑)


その3へ続く。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2013/01/25 01:41 ] 妄想 | TB(0) | CM(2)
ありがとうございました^^
だっちさんこんにちは^^

まずは20000ヒット達成おめでとうございます\(^▽^)/

2万という数字、すごいですよね!
イベントでよく使われる大きな会場のキャパが5千だったりするので、2万と言ったらその会場でお代り4杯分(笑)!!
そう考えたらますますすごいことですね^^

だっちさんのブログがこんなにたくさんの人に愛されているのはブログににじみ出るだっちさんの人柄の賜物です^^

これからも読者の一人として、ファンの一人としてブログの更新を楽しみにしてますので♪
だっちさんも次の区切りにむけてまた楽しく更新してくださいね^^


そしてそして、今回2万ヒット記念の妄想劇場に参加させていただき本当にありがとうございました(´∀`)

前回は一緒にお祝いできなかったので今回参加させてもらえて感無量です~(〃ω〃)

もう最初から最後まで楽しく読ませていただきましたよ!

萌えも笑いもものすごく濃い内容!私にとっては大河ドラマ以上の超大作!!!
これはがっつり保存版にさせていただきましたよ(〃▽〃)

博と二人きりの甘い時間だけでも幸せなのにまさかまさか、総司まで登場してくるとぱ.+:。(〃ω〃)゚.+:。
あまりに私得な展開すぎてびっくりです~。
自分でもここまでの妄想はしたことがなかったので思いがけず美味しい夢が叶って嬉しい限りです!
本当に嬉しかったですぅ(*´艸`*)

読んでてびっくりなのはだっちさんが書かれてる自分のリアクションとパソコン前の自分のリアクションがまるで一緒だったということ(笑)
もうどうしてそこまで私のことがわかるんですか!だっちさんってば!
だっちさんのことがますます愛おしくなってしまったではないですか~(*´艸`*)

ゲーム内で博に言われる言葉も嬉しいのですが、妄想劇場で自分にだけ向けられる博の甘い言葉はやはり格別ですね(つω`*)破壊力が違いました。
これは本当に宝物です。大事に大事にさせていただきます。



そしてまさかの新黒歴史に参加しようとしてた自分に爆笑。
藤田に連れて行かれるちゃきさんにバカウケと萌えだけでなく本当にたくさん笑わせていただきました。


自分と博のくだりだけでなくその他のお嬢さま方のお話しもとっても素敵でこんなに楽しい妄想ができるだっちさんは本当に素晴らしいです^^

本当はもっとたくさん言いたいことがあるのですが、実はちょっと病み上がりなもので^^;そろそろ体力が・・・。

中途半端にコメを残すのもどうかと思ったのですがとにかく嬉しかったこととお礼を伝えしたくて尻切れとんぼなコメになってしまいすみませぬ。


このたびは幸せな気分をたくさんいただけて本当に本当に嬉しかったです。ありがとうございました!(*´ω`*)


またまた次回の宴が催されることを楽しみにしてますね^^







[ 2013/01/28 11:47 ] [ 編集 ]
ひすまる様へ
こんばんはひすまるさん(*´∀`*)
お身体の方大丈夫でしょうか??
日本もまだまだ寒くてインフルやノロの流行っているようですので
お気を付けください。
そして早く元気になられますように。

そんな中
私なんぞのブログに遊びにきていただいてありがとうございます。

そしてお祝いの温かいお言葉、妄想劇場に出ていただいただけでも
十分ですのに、このようなうれいいお言葉迄いただいて本当に
本当に嬉しいです\(^^@)/
然も褒め上手で(´∀`*)
私をそんなに持ち上げていただいても差し上げれらるものは、
ないですよ(T▽T)
ではお返しに今度は藤田さんとディープな妄想でも(笑)
ちゃきさんに怒られそうですね(笑)

これからもこんな感じで成長がないですが、
仲良くして頂けたら嬉しいです♪

妄想劇場もお疲れ様でした。
長文にも関わらず最後まで読んでいただきまして感謝感謝です。
然も保存版だなんて!
こんな恥ずかしすぎる妄想ですよ!
大丈夫ですか??
恥ずかしいですがありがとうございます。
その言葉がとてもとても嬉しいです。

ひすまるさんをそうとう遊んでしまいましたが、楽しんでいただけたようで
安心しました。

書いている私もとても楽しい時間でした。
ただ、
総司が思った以上に難しくてひすまるさんのイメージを壊していたらすみません。

ひすまるさんの私のなかでのイメージをちょっと膨らませて書いてみたんですが、
ひすまるさんに近かったようで嬉しい限りですよ(笑)
私のイメージは間違っていなかった!!\(^^@)/

妄想って楽しいなって改めて思いました。
今回は甘さよりどちらかと言えば、笑いに走ってしまった感は強いんですが
少しでも甘いと感じていただければ何よりです。

実は今回のテーマは笑い、甘さ取り合いを目指していました。
もちろん全員の乙女様にそうかけたわけではないんですけど。
好きなキャラに取り合いされたらそれこそ
至福の時間だなって思いまして。
結局はひすまるさんはどちらを取られるんでしょうか??
本気で聞いてみたい気がします(笑)

> そしてまさかの新黒歴史に参加しようとしてた自分に爆笑。
ここは勢いで初めから決めていたりしました(爆)
この役を出来るのはひすまるさんしかいないと(笑)

> 藤田に連れて行かれるちゃきさんにバカウケと萌えだけでなく本当にたくさん笑わせていただきました。
ここはね!
全部持っていたでしょ(笑)
ちゃきさん(笑)
見せ場でした見せ場!
もしかしてひすまるさん羨ましいんですか?!
・・・。
分かりました!
次回はやっぱり藤田と真島の対決で。
どちらかと言えば藤田寄り??


> このたびは幸せな気分をたくさんいただけて本当に本当に嬉しかったです。ありがとうございました!(*´ω`*)
こちらこそです!
ひすまるさんに参加していただいて本当嬉しくて楽しくて
とてもとても楽しい時間でした。
是非次回も参加してくださいね!
お待ちしています。
って50000HITまでこのブログがあるのかどうかわからないんですけどね(^。^;)
頑張るつもりですけど。

今回は本当ありがとうございました。

ではでは。
[ 2013/01/28 16:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

だっち(宮ノ杜だっち)

Author:だっち(宮ノ杜だっち)
異国に住むゲーム好き声優さんの三木さん大好きな
平凡な2児の母です。
(妄想空間では正様の嫁です)
いい歳こいてアニメや乙女ゲーム大好き。
コメント大歓迎ヽ(*´∀`)ノ
気軽に声をかけてくださいお待ちしております(#^.^#)
はじめての方ははこちらから!
ゲーム履歴や好きなものこちらからです。

ようこそいらっしゃいました。
目指せ30000HIT!                        現在の閲覧者数:                 ありがとうです
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。