異国の主婦のつぶやき

せめて二次元だけでも乙女でいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

悲しすぎる罪人・・・  蝶の毒、華の鎖

訪問&コメント&拍手ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。



蝶毒の世界にスッカリ馴染んでしまっただっちです(笑)


元の世界に戻れるのか・・・。
あと一人で戻る予定です。
大人ゲームはあとすみれの蕾も控えているのですが、
少し間をおいてからプレイしようと思います。

早くマスケに行きたいから頑張る。
その前に緋色だけどね・・・(^。^;)

もう10月も後半ですよ・・・。

はぁ~時間はものすごい速さで過ぎ去って行くんですけど・・・。

気が付いたら今年のキャラランクとかしていそうで怖い・・・。

以下からは蝶毒真島の感想になります。
こちらの作品はR18作品となりますので
18歳以下の乙女様高校生の乙女様は見ちゃダメよ!

こちらの感想はネタバレだらけです。
未プレイの方は見ないことをオススメします。
隠していませんのでご注意を。
aromarie
真島芳樹(CV大石恵三さん)

主人公の家に使える庭師です。

真島ルートだけはほかのキャラと流れが違うんですよね。

そしてはじめからとても好印象だった真島でした。
が、他のキャラのルートをプレイするたびに少しづつ見えてくる真実&本性。

特に兄ルートをプレイしたときもしかしてと思うことがあったので、
そちらも気になりつつ
冷酷な顔と優しい顔の真島本当の彼は果たして
どちらかと思いながらプレイしました。

真島は主人公の家へある強い思いを持って偽りの自分の庭師として
使えるのです。


本来の目的は復讐。
でも、その思いを抱いていたのにもかかわらず主人公に一目惚れをしてしまいます。
どんな因縁なのでしょうね。
そして主人公も同様に真島に恋心を抱く。

そんな主人公への思いとの葛藤。
真島はすごく悩んだと思う。

主人公に触れあえば触れ合うほどに愛していく。
でも、主人公の父親そして母親への憎悪は消えない。

特に義理とはいえ両親を殺した主人公の父親への恨み憎しみはかなりのものだったと思う。

というか主人公の父親相当狂った愛情の持ち主だよね。
愛が深い故に犯す罪。
狂愛とも思えなくもない。

真島は主人公の母親をどのような思いで見ていたのか。
やはり愛しいと思ったのか。
それとも憎しみしか、感じなかったのか。

そのことについてはあまり触れられていなかった気がする。

だけど、きっと少しは愛していたと思いたい。

愛しているからこそ許せなかったんだと思いたいな。

自分の親を心底憎める人なんていないと思いたいから。
育てていなくとも主人公の母親はきっと真島を愛していたと思うから。
(実際は真島が自分の子供だと生きているときに、気がつくのは真島ルートだけなんだけど)

そして、真島は気がついたんですよね自分も同じ過ちを繰り返している事に。

憎くて仕方なかった両親と同じ道を辿っている。

其の時の真島の思いを考えるとやりきれない。
やはり同じ血を持って生まれているんだと
嫌というほど身をもって思い知らされるんだから。

そんな自分がきっと一番嫌いだったんじゃないかと思いました。
血、からは逃れられないのかと。
絶望的ですよね。


この真島のルートは私的には一番好きなのはBADENDです。

全ての真実を主人公へ告げ女ではなく妹として家族として一緒にいるというEND。
其の時の冷酷な表情の真島がまたこれかっこよくてね♥
恋愛ENDとしては成立しないのですが、
色々思うとやはりこのENDが一番しっくりくるのではないかと思える。

HAPPYENDですが、
もしいつか主人公がすべてのこと知ってしまった時、
どうなってしまうんだろう。
万が一子供ができてしまったら、
この罪を抱えながら生きていけるのだろうか。

真島が更に辛い思いを重ねることになるよね。

HAPPY ENDそれは一見幸せそうだけど、でも真島の仕事のことは
秘密にしていても兄妹だということくらいは話すべきではないのかしらと。

一人で罪を背負い、自分が彼女を守るんだとしても私は真実を告げ
それをも受け入れて、罪を二人で背負っていくという展開の方が背徳感は増すけど
幸せなんじゃないかと思う。
罪に濡れ、罪を重ねる二人。
それでも、一緒にいられるのならそれでいい。
みたいなENDとかダメかな。
これも狂愛??

でもHAPPyENDでは見せかけの幸せなような気がする。

確かに自分がすべて背負い、主人公が笑ってくれているならそれでいいと思える
愛情はとても綺麗でとても大きい。

でも、私は真島一人が背負っているのは見ているのが辛い。

自分は最低な人間だと思っているかもしれないけど、
せめて主人公には自分の全てを曝け出せさせてあげないと悲しすぎませんか?
真島の思いは綺麗です。
罪を主人公へ見せない。
自分一人が知っていればいい。自分だけが背負っていけばいい。
と思う美しく悲しすぎるくらい強い思い。

でも、一人で負うことが美しいと思うのなら私は美しさなんていらない。

やはり好きな愛しい人が辛い思いをしているのなら
その罪や真実を受け入れ支えあいながらも一緒に歩いていきたい。
と思うから。

二人で堕ちるのならそれはそれでいいのかもしれない。


真島の心は一人ではないのか。
どんなに二人でいようと身体を重ねようと本当に心から満たされることはあるのか。
と、考え込んでしまいました。

悲しすぎる罪人。
心を本当の意味で見せてくれない真島。
どちらが本当の姿なのか。
どちらも嘘でどちらも本当。

HAPPYだけど、素直に幸せな気持ちにはなれない真島HAPPYENDでしたね。

主人公の思いや行動には感動しましたけど。


そしてBADは・・・・。
不覚にもウルウルきてしまいました(´;ω;`)
主人公へ憎悪と愛情が入り交じってどうしていいのか自分でもわからなくなっている
真島。
主人公へ酷いことをしているはずなのに、何故か一番傷ついた思いでいる。
壊れてしまった主人公に
愛と憎悪の狭間で迷っている真島そんなENDでしたね。
涙を零すくらいならやめればいいのにとも思いますが、
止められないのが真島なんでしょうね。

愛しているからこそいや愛してしまったからこそ
憎いそしてそんな自分もにくくて嫌で仕方がない。

地獄のような中で育ってしまった真島。
その生き様が彼をこういう人間にしてしまったのでしょうね。

根元にあるのは主人公の母親とその兄だけどそれに父親も絡んでくるとは
あの穏やかな父親そうなのに。

血の連鎖、鎖とでも言いましょうかね。
毒を持っていたのは本当誰だったのでしょうか。


真島の両親なのか、それとも父親なのか、はたまた真島自身、
主人公自信なのか謎は謎のまま。
プレイする側の捉え方ということなんでしょうね。

でも、今までのキャラのルートをプレイして
皆ぞれぞれに不幸を背負っているとわかりますね。

特に野宮家の家族・・・
そして一番の被害者は真島の育ての親な気がしてしょうがない。



真島は私的な萌えキャラや好きキャラとは違いますが、
とても優しく見えてトゲのある魅力的なキャラだったと思います。

人気のあるのがわかるような気がしました。
でも、萌えキャラじゃないのですけどね(笑)


そして百合??
この人百合になるんでしょうか・・・。
怖いな蛇みたいな女の人なんですよね:(;゙゚'ω゚'):

食べられないように願いたい。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2012/10/26 00:28 ] 大人ゲームの感想 蝶の毒、華の鎖 | TB(0) | CM(4)
真島だらけだった日々が甦りました
だっちさんこんばんは(・∀・)

真島の話しには首を突っ込まずにはいられない私です^^ ←そう私はここにも最愛がいるのです^^;

私が蝶毒をプレイしたのは1年半前になるので、話の細かいことはずいぶん抜けてしまってたのですが、だっちさんの感想を読んで萌え上がっていたあの日々をいろいろと思い出しました。

でも甦ると今でも萌えよりも辛さが大きいのですよ~(ノω・、)

真島は立場上、心の底から幸せになれないものですからその切なさが半端なくて(´・ω・`)
ただ真島フリークとしてはその切なさが大きければ大きいほど愛しくなってしまいます。

やはり兄妹であることは話した方がいいですよね。
どんなに恐ろしい真実であったとしても百合子はそれを乗り越えていけると思うし。二人なら尚更・・・!

堕ちて堕ちて行き着く先がどんな場所でも二人でいられたら天国になれると思いたいです。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

FDでのその後の二人がどうなっているのかすごく楽しみなのですが、正直ちょっと恐くもあります。

なんかちょっとおセンチになってしまって失礼しました(汗)
ではまたです(´∀`)
[ 2012/10/26 14:48 ] [ 編集 ]
だっちさんこんばんは!
ついに、ついに真島攻略されたのですねっ(*´∀`*)

私もハッピーエンドよりは、BADの方が好きです。
happyはすべてを隠しての結婚なので、だっちさんのおっしゃる通り今後に不安が残りますよね…。
でもBADはBADで切ない(´Д⊂

>どんなに二人でいようと身体を重ねようと本当に心から満たされることはあるのか。

蝶毒をプレイして以来、どの√の真島が一番幸せなのかな?なんて考えたりしてましたが、
やっぱりどの√でも、「心から満たされた真島」というのは存在しないような気がします。
どの未来でも、しこりの残る結末になってますよね。
ことことが、真島自身が満たされた状態を欲していない意思表示のような気がして、すごく哀しくて萌えます。
憐れで悲しいんだけど、萌えてしまいます…!(´;ω;`)

12月に出る予定のFDではBADの続きのお話もあるそうなので、
そこでは幸せな真島の姿が見られたらなぁって思います。
[ 2012/10/26 17:02 ] [ 編集 ]
ひすまる様へ
こんばんわひすまるさん(´∀`*)

ひすまるさんは真島フリークでしたね。
たしかバナーも貼られていましたよね(#^.^#)
最愛でしたか。
ひすまるさんは少し影のあるキャラに萌えられるのでしょうかね??
総司もそうでしょうか??
でも、博様は違うか・・・。

真島は確かに萌えというよりは切なく辛いシナリオでした。

幸せなENDでも本当の意味での幸せというものはないですからね。
真島ルートをプレイして、複雑な心境になりましたよ。

この二人にとっての真の幸せとはなんだろうかと。
出会ってしまってことが不幸だったのかなとか。

> ただ真島フリークとしてはその切なさが大きければ大きいほど愛しくなってしまいます。
なるほど。
私は正直真島には萌はなかったのですが、
彼の思いとか過去とかを考えると一番幸せになって欲しい人物なんですよね。
でも、彼にとって何が幸せなのか。
と考えるとわからなくなるんですよ~~。

> やはり兄妹であることは話した方がいいですよね。
そう思います。
きっと主人公なら一緒に堕ちてくれると思うんです。
秘密って聞こえは綺麗ですが、されている側はとても辛いし、
それを真島が一人で背負っていると思うと切なくて残酷で手を差し伸べてあげたくなるんです。
だから、せめて主人公だけは彼の背負っている物の一部でもいい知るべきではないか。
と、思うんです。

ひすまるさんが言われている通りに、きっと二人でいられるのならそこが地獄だったとしても
きっと天国なんじゃないかなとおもいます。

その後ホント知りたけど知りたくないような。
怖いですね。
でも、FDとは嬉しいですよね♪
楽しみにしたいと思います(*´∀`*)

真島の話になるとおセンチになるのがわかるような気がします。

ではでは。
[ 2012/10/26 19:32 ] [ 編集 ]
ぽて子様へ
こんばんはぽて子さん(#^.^#)

無事、真島攻略終わりました\(^^@)/

ぽて子さんもBADの方がお好きでしたか。
真島ルートの場合どのルートでもしこりが残りますよね。
素直に幸せだと思えるEND自体が存在しないと思うんです。

そう思うと真島は切ないですよね(´;ω;`)

主人公と一緒にと選ぶこと自体基本幸せと呼べない気がするんです。

> happyはすべてを隠しての結婚なので、だっちさんのおっしゃる通り今後に不安が残りますよね…。
そうなんです。
絶対!なんてことはないと思うんですよ。
だからもし主人公が真島の口から出ないところから、
このことを知ってしまったらどうなるのかと考えると
何となく怖くなってしまったんですよ。

> ことことが、真島自身が満たされた状態を欲していない意思表示のような気がして、すごく哀しくて萌えます。
本当の意味での幸せになってはいけない。と心のどこかで真島自身が思っているのかもしれないですね。
すべてを話主人公に受け入れて欲しいけど、それをしてはいけないと思う気持ちがあるのかも。
そう思うと真島ってなんて悲しいのだろう(´;ω;`)
自分を自分自身で忌ましめている。
そういう感じになりますよね。


12月のFDはBADの続きもあるのですか!
どのBADだろう・・・。
ワクワクと少しの恐怖心が入り交じっています。

見たいけど、見るのが怖い。

でも購入しますけどね(笑)

本当の意味での幸せはなくても、
こちらから見て真島よかったねと思えるENDがあったらいいですね。
FDに期待したいです(*´∀`*)

ではでは。
[ 2012/10/26 19:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

だっち(宮ノ杜だっち)

Author:だっち(宮ノ杜だっち)
異国に住むゲーム好き声優さんの三木さん大好きな
平凡な2児の母です。
(妄想空間では正様の嫁です)
いい歳こいてアニメや乙女ゲーム大好き。
コメント大歓迎ヽ(*´∀`)ノ
気軽に声をかけてくださいお待ちしております(#^.^#)
はじめての方ははこちらから!
ゲーム履歴や好きなものこちらからです。

ようこそいらっしゃいました。
目指せ30000HIT!                        現在の閲覧者数:                 ありがとうです
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。