異国の主婦のつぶやき

せめて二次元だけでも乙女でいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

乙女ゲームだった(*´∀`*) 薄桜鬼

訪問&コメント&拍手ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします(^^♪



来年の夏からセーラームーンがまた始まるんですよね(*´∀`*)
私大好きだったんですよ〜。
今のプリキャアの先駆けといった感じですよね。
声優陣がどうなるのか気になるところです。
私の中でセーラームーン=三石琴乃さんなんです。
勿論タキシード仮面=古谷徹さん
ここは変わって欲しくないな〜。
自分がはまったアニメが時代を超えて子供もハマれたらそれはそれで
楽しいかも。
でも、問題は声優陣なんですけれどね・・・。

さてさて薄桜鬼の土方さんの余韻が残っていたのですが、
左之さんを攻略してやっと脱却出来たようです。

そして思い出した!
これ乙女ゲームだった!
ってね(^^♪

以下からは薄桜鬼左之助さんの感想です。
ネタバレしていると思います。
未プレイの方はお気を付けください。

原田左之助(CV遊佐浩二さん)
新選組10番組組長
喧嘩っ早いらしい。
私的には新八の方が喧嘩っ早い気がしたんだけれどね(~_~;)
男らしくて女性に優しいキャラです。
でも決して軽いという感じではなくて女性は男が守るもの
と思っているキャラです。

彼は甘かったですf^^*)
キュンキュンしちゃった(*´∀`*)
それに彼のルートは唯一羅刹にならないルート
だから。
安心して見れたというのもある。

乙女ゲーム!
そうだこれが乙女ゲームの甘さだわ。
と再認識していた(笑)

そして、

頭ぽんぽん、なぜなぜ、に弱い女・・・。

それは私。

玄徳さんとか将臣くんと土浦くんとか
そして左之さぁ〜ん!!
かっこいいですε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー
もっとナデナデしてください♥
頭空けて待ってます。


左之さんの夢を聞いたとき
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー ε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー
ってなったのは私だけ??
平凡でもいいんだよ!
惚れた女と所帯を持って、静かに暮らすことなんだ
こんな時代だから今の時代普通のことがこの時代には難しかったんだよね。
好きな人と一緒に。
簡単なのにとても難しい・・・。

でも、それを言っている左之さんの照れた顔も可愛いのであります!

それと一番気になったのが不知火さん。
そして、
不知火さんの友ってきっとあの人だよね!
私が大好きなあの御方!
一度だけ名前出てきたよね。
だからなのかこの敵である彼があまり嫌いになれないし後半は
助け合うし
それに彼の友であれば
私の友でもあるんだから!

そしてまさかここであの人の辞世の句を聞けとは思っていませんでした。
身はたとひ 武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂
彼のお師匠様のあの人です!
彼もまた私の好きな歴史上の人物です!
やはり不知火!

君は我が同胞!
何様なんですかね私(笑)

ついでに大好きな彼の辞世の句と呼ばれているものも載せてみる。
(私は司馬遼太郎さんファンなので)
おもしろきこともなき世におもしろく
これぞ彼の人生という感じですごく好きな言葉です(^^♪

話が大幅にそれた(~_~;)
好きなものの話になるとこれだから困る。


左之さんのシナリオは甘くて胸が苦しくなるような
思いもさせられました。
主人公が悩んで悩んでいるところが可愛い。
好きだけど、一緒にいていいのだろうか自分は人ではなく、
鬼で化け物なのに
と悩んでいるところは辛くなりました。
そして左之助さんに避けられるところも
此処は後で理由はわかるのですが主人公と同じくに悲しくなった(´;ω;`)

遊佐さんの優しく囁く声にクネクネしていました(笑)
ゾクゾクするわ(〃▽〃)

でもここだけは
泣きわめく主人公を泣き止ますために
キスをされる
ここ。
感情があるのならいいのだけれどここ微妙だよね。
でも、主人公は気持ちが傾いていた。
だから、なんとも微妙。

主人公が父親を探そうと出ていこうとするのを引き止めるシーンは、
嬉しすぎたよ(●≧艸≦)゛
惚れた女が死んじまうかもしれねえってのに、
黙って見過ごせるかよ

お前がどう考えてようが、
俺が添い遂げてえって思っているのはお前なんだ

ここのシーンはもう甘くて甘くて遊佐さん声がもう
堪らなくビリビリくるんです照ッ(〃ノ∇ノ)
優しく尋ねられると(*/∇\*) キャ

その後も
新八との友情、絆に悩む左之さん。
選べないよね。
愛情と友情。
主人公と父親探しに行くか残って新八と会津で戦うか。

其の時悩んで弱々しくある左之さん。
でもそんな彼が言う言葉がまたこれステキ。
選んでんだよ、とっくに。
俺が選ぶのはーー○○、おまえだ

これから先、俺にはきっと何十回でも、
お前と何かを天秤にかけるときが来る

それでも、選ぶのはお前だけだ。
・・・捕まるってな、そいういことなんだよ

そんなに嬉しいこと言ってくれたら、
離れなければいけないと新八との友情のために身を引かなければ
ならないと思っていた
決心が揺らぐ。
揺らぐよ!
グラグラしながら私は佐之さんのその胸に飛び込んでいくよ!
(´;ω;`)
でも嫉妬することも言われたんだけどね。
この後はムフフタイム突入でビックリした。
唯一ですよねきっと・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

新八はいい奴です!
攻略対象ではないのが不思議。
いいキャラそうなのに。

最後はやはり男らしく決めてくれるし
不知火さんもいい味を出してくれました。

最後の敵があの人なのは私的には辛い。
でも、終章も(*´∀`*)えへへ
幸せそうな光景を見れてそして彼のルートは
その後の心配がなくてスッキリしていい気分で終われました。

土方さん様に切なくて胸が潰れそうで
何度も涙を流すわけではなかったのですが、ホッとできるシナリオだった。
ホッコリそんな感じで左之さんもよかった。
薄桜鬼には薄い甘い時間がとれて大満足。

あ〜左之さん!
私の頭もポンポンしてください!

お待ちしています!




スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2012/08/23 01:12 ] オトメイト 薄桜鬼&随想録 | TB(0) | CM(4)
長くなってしまた…m(*- -*)mス・スイマセーン
わかります!!わかりますよーーー
土方パワーすごいですよね!!
私なんて、余韻に浸りすぎて
随想録、黎明録、アニメ…と
フルに手を出しまくってました。
挙句の果てに、随想録は間違えてPSP版とDS版両方買ってしもた…o( ̄ー ̄;)
黎明録は、最後の最後で号泣でした!(/□≦、)エーン!!
ヤラレター!!って感じです。
トータルして土方さんがメインですので、
過去を知りたければ是非~♪

やはり。だっちさんは佐之さん嫌いじゃないだろうなと予想してたんですが…Σ\( ̄ー ̄)☆ニヤリ

そう!!そうそう!!笑
あ。恋愛ゲームだった・△・)ノ
って思い出させてくれる左之さんルート!
癒しルートですよね~
主人公も今までのルートに比べて乙女ですよね?!

>喧嘩っ早いらしい。
私的には新八の方が喧嘩っ早い気がしたんだけれどね
→笑!!そう!私も「どこが?」って思いました笑
むしろ、この設定なくしてしまえ。とまで思ってしまった。

>鬼で化け物なのにと悩んでいるところは辛くなりました。
→私は全キャラ間あけずにプレイしたので、
 だれも”鬼との恋”に悩まず
 (悩むどころじゃなかったのか?)
 構わずGO☆してたので、
 左之の夢を聞くまで、
 今さらな悩みで少々びっくりしました。
 あ。でも羅刹だからいいのか?
 そーゆーことなのか?o(´^`)o

佐之の夢は私も個人的にとてもほっこりする夢で
好きでした!!ある意味、このメンバーの中で
共感しやすい人ですよね!
うんうん!!いいじゃん!まともな考えジャン!!
ってね。思想とか、大きな夢、そんなのみんなが
持ってるわけじゃない!っていう外見とは裏腹の
素朴さが左之の良いところですよね!(=´ー`)ノ
不知火と組んだときは…心からありがとう。
健全だぁ!!(/_<)
今までは誰も救ってくれなくて、
孤独に耐えしのんでいたルートとは違う!!
って思いました。

そして、佐之ルートは薄桜鬼に無かった「甘さ」
私も何度ニヤニヤしたことかっ!(。-_-。)ポッ
土方さんは大人組ですが、
「ご想像にお任せします」的なキャラで
なんせ生き様がすごすぎて、恋愛どころじゃなかった。
大人組代表として佐之さんやってくれましたね!!(〃'∇'〃)
まさかのムフフタイムですよ!びっくりですよ!(」゚ロ゚)」
佐之の「女を黙らせるには…」くだりのキスは
「なんて強引なっ!」とか思いつつ…(〃ω〃) キャァ♪ってなりました!!主人公がそこから意識して佐之が意識してないところが、まさに大人と子供の恋!って感じで私は(≧∇≦*)〃ってなってました。。。

私も!!私も頭ポンポンはやばいです!!(〃д〃)
リアルでもやばいです!→聞いてない?笑
若いころはこの攻撃でホレタハレタが多かったなぁ…

そして新八との流れは切なかった!!(ノ△・。)
いい男ですよね!新八も!!!
ほんとなぜ攻略できないの?オトメイトさん。

しかし…
続けてプレイしたせいか…土方さんに惚れたからなのか…
「うれしいんだけどね…とってもうれしいんだけどね…いいのかなぁ?土方さんと斉藤さん今大変なの。助けてあげたりとかしてくれないかな?!( 」´0`)」オォーイ!」
ってチョイチョイ頭によぎってしまいました。笑

ちなみに、随想録はプレイされました?
私もプレイ済みなのですが、
まだ感想アップしてなくて、
こちらも是非是非~(≧∇≦)♪

あー。だっちさんの薄桜鬼ランキング本当に
楽しみです♪
どっちを取る?!って感じだと思うので!(≧∇≦)♪

私も三国がやばいです!!うんうん。
ムハーキャー ヾ(≧∇≦*)〃玄徳さん!!!









[ 2012/08/23 10:58 ] [ 編集 ]
お義姉様。おかえりなさ~い(*´ω`*)

ってコメ入れるのが少し時間差になってしまいましたが(^^ゞ

トルコの写真どれも綺麗で素敵ですね~(〃ω〃)
まさにバカンス!といったところでしょうか。

そして遠くにまで行かなくても遺跡があるといいうのもすごいです。
トルコっておいしいとこ取りですね^^
でも39度もあるっていうのには驚きました^^;
しばらくお義姉様の写真でバカンス気分を味わわせてもらいます(*・ω・*)

話しは変わって。
左之さんもステキですよね!
土方さんとは違った男らしさがあって。

左之さん√には思いがけず朝チュンもあったので、
衝撃でした!
あの殺伐としたゲームの中に急にカットインしてきた感じだったので(´∀`)
しばらく左之さんの胸板を見てはドキドキしてたことを思い出しましたよ^^

新八攻略したかったですよねー。
今でこそ、土方さんと総司押しな私ですが、第一印象は永倉さんでした^^;
攻略できないとわかってどれほどがっかりしたことか _| ̄|○
[ 2012/08/23 12:48 ] [ 編集 ]
samaton様へ
こんばんわsamatonさん(^^♪

土方さんの余韻は予想以上で凄かったんですよ〜!!!
自分でも思っていた以上にハマっていたんだなって思ってしまいましたから。
未だにエンディングの曲(DL済み(^^ゞ)を聞くだけで涙が溢れそうになるんですよ(´;ω;`)
ランダムにして色々曲を聞いているので、不意打ちを食らったようで泣ける自分。
怖いくらいはまっています:(;゙゚'ω゚'):

samatonさんの勢いも凄いですね(笑)

でも、わかりますよ〜。
日本にいたならきっと私も同じような状態になっていたかもです。
辛うじて随想録買っておいてよかったと思いましたもん。

> 挙句の果てに、随想録は間違えてPSP版とDS版両方買ってしもた…o( ̄ー ̄;)
Σ(゚д゚lll)
わ〜どんだけ薄桜鬼ファンなんですか!?って間違えたんでしたね(笑)
本当はまった時の勢いって怖いですねΣ( ̄ロ ̄lll) 

> 黎明録は、最後の最後で号泣でした!(/□≦、)エーン!!
そうなんですか・・・。
ほ、(゚д゚)ホスィ…
土方さんや新選組に益々どっぷりとハマれそうな気がする。
そのうち今の積みゲーが終わったら・・・・。
いつになるんだろう・・・・・。
買おうかな〜。

そして、はい予想通り左之さん好きです〜。
持っている空気が柔らかいし、優しいし、
お兄ちゃん的なキャラで。
ナデナデは萌え要素ですから!

キタコレが乙女ゲーム!って思い出させてくれた左之さんに感謝。
こういう一味違ったキャラやシナリオもいいですよね。
他が重たいだけに安心してほっこりできたので。

主人公もそう乙女!
恋愛モードになっていていつもの重苦しくて悲しい感じではない、
切なさを思い出させてくれましたね。

新八はいい奴なんですよん!
でも、彼ならきっとこういってくれるとは思っていました。
だっていい男ですもの!
samatonさんも新八の方が喧嘩っ早いって思いましたか。
でも、そう思いますよね?
いつも熱くなっているのは新八でたしなめているのが左之さんだった気がしたので(~_~;)
新八さんおステキボディーにはいつも見とれさせていただきました。
本当どうしてこれだけ出ているのキャラなのに攻略できないのか不思議ですよね〜。


>  だれも”鬼との恋”に悩まず
>  (悩むどころじゃなかったのか?)
>  構わずGO☆してたので、
>  左之の夢を聞くまで、
>  今さらな悩みで少々びっくりしました。
鬼とか友情好きとか離れるとかとかそんなことに考えたり
構っている状況ではなかった。
そんな感じですよね(笑)
話の内容が重いから、乙女ゲームじゃないですもん。
他のキャラ特に土方さんは。
考える前に状況がドンドン悪化するし、移動移動戦闘戦闘で
忙しかったのもあるし、羅刹というところも大きんじゃないかなと思います。

左之さんは自分で国を変えたいとかどうしたいというのが、
ほかのキャラに比べて薄いのかもしれないですね。
新選組の為に皆と一緒に戦ったきたのだろうけど、
明確な目標みたいなものが分かりにくかった気がします。
でも、共感しやすいし乙女ゲームしているという気持ちにさせてくれたし
キュンともさせていただいたので、これもありだと思います♪
見た目はほんと豪快で暑苦しそうなのに、
そう素朴その言葉がぴったりでしたね。
みんな一緒だと飽きる、こういうタイプだってきっといると思うのでいいですよね。
楽しかったし♪

> 不知火と組んだときは…心からありがとう。
そうそう!
この人!いい人なんですよ!
彼の親友って高杉晋作じゃないですか!
彼を大好きな私は彼を悪い人だと思えなかった。
例え最後の敵になってとしても。
でも、最後は協力してこういうのもいいですよね!

本当左之さんルートは甘かった。
他が甘さがほとんど感じられないので、少しの甘さでも甘さが引き立つんですよ。
キュンキュンしてしまう薄桜鬼マジック。

ズルイな〜。

久しぶりに甘さを味わってどうしていいかわからなくなりました(笑)
甘さに対する免疫が低下していた(笑)

左之さんとのあのムフフタイムだって
免疫が低下していたので破壊力抜群でした:*:・(*/////∇/////*)・:*:・
そんな事いけないわ!って思いながら私もニヤケっぱなしでしたけれども(笑)
余裕がある左之さんが憎い!
でも、ムフフタイムの前の少し弱気な左之さんも
これはこれでかき乱している感じがあって好きだったりします。

> なんせ生き様がすごすぎて、恋愛どころじゃなかった。
いや〜土方さんなどの大人組はあったら嬉しいのですが、
あんなに凄い生き様を見せられたらなくても十分楽しめた。
逆にないからよかったのかもしれない。

> 私も!!私も頭ポンポンはやばいです!!(〃д〃)
リアルでもですか?!
って分かります。
大人なんですよね。
余裕があって。
そんなことされたらキュンとこない訳がない!
優しい笑顔付きでされたら
(*//////////////ー//////////////*)ボッ
惚れまっせ。

> 続けてプレイしたせいか…土方さんに惚れたからなのか…
他のキャラのことを考えれば幸せすぎますよね(~_~;)
他の皆はドンドン仲間が死んでいくのを目の当たりにして
状況は悪化していくばかりだし。
私は少し空いていたのでそこまで気にならなかったデス。
あけていてよかった(^^ゞ
それでなくてもはじめ土方さんの余韻を引きずっていたから。

> ちなみに、随想録はプレイされました?
このままの勢いで行くのかそれとも他に待っているゲームに行くのか迷っていますが、
今さっきコンプしたのできっとこのまま随想録へとなだれ込んでいくと思います(笑)
感想はまとめてになるかもしれないですけれども。
samatonさんの感想もプレイ後にじっくりと読ませていただきますね。

> あー。だっちさんの薄桜鬼ランキング本当に
> 楽しみです♪
未だに混戦中です・・・。
さてさてどうしようか。
本気で悩みます。

> 私も三国がやばいです!!うんうん。
ですよねですよね!
楽しいでしょ!いいでしょ!
後半萌えたでしょ!
私は萌死にましたから。
良すぎて終わったあと魂が抜けた(言い過ぎ)
こちらの感想も楽しみにしておりますね。
ではでは。
またまた長くなってしまいましてすみません。

[ 2012/08/23 15:33 ] [ 編集 ]
宮ノ杜ひすまる様へ
いらっしゃいませそして
ただいま帰りました義妹のひすまるさん(^^♪

お土産などどっさりと買ってきましたので、後で家の方に
届けておきますね(笑)

> トルコの写真どれも綺麗で素敵ですね~(〃ω〃)
私の写真の腕前がいまいちなので、伝わるか心配だったのですが
そう言っていただけて少しでも伝わってようで良かったです(*´∀`*)
私たちの言ったところはまさにリゾート地だったので
観光するところはあまりないのかな、
と思っていたのですがトルコ自体が遺跡みたいな国なので至ることろにあって
とても不思議な気持ちになりましたね。

他にも食べ物も美味しいし、そこに住む人も親切で見どころはたくさんあるので
とても楽しかったです(*´∀`*)
でも、夏には行くもんじゃない。
暑すぎました(^^ゞ


> 左之さんもステキですよね!
素敵でした♥
ホッコリできる安心感があるシナリオだし。
それに乙女ゲームだということを思い出させてくれた左之さん。
本当萌えましたよ〜。
無駄に色気のあるお声だし(*/∇\*) キャ
土方さんにはない甘いシュチュエ-ションにメロメロでした。

> 左之さん√には思いがけず朝チュンもあったので、
> 衝撃でした!
本当!
こちらにはΣ(゚д゚lll)
まさかの展開薄桜鬼ってこいうのもあるんだ!
重くて男臭くて、命がかかっている時代のお話だとばかり思っていたので
ここ衝撃は相当なものでしたね。

私もあの腕筋とか宴会の時の裸体に釘付けでした(笑)

> 新八攻略したかったですよねー。
ですです。
攻略キャラたちと同じくらいの登場量なのに
どうして彼は攻略対象ではないのかが疑問でした(~_~;)
あの筋肉質の身体は堪らなく目の保養でした(*´ー`*)ウットリ
第一印象が彼だったのならばさぞかし落胆したのでしょうね・・・。

本当いいキャラになりそうなのにですよね。
残念。

ではでは。
[ 2012/08/23 18:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

だっち(宮ノ杜だっち)

Author:だっち(宮ノ杜だっち)
異国に住むゲーム好き声優さんの三木さん大好きな
平凡な2児の母です。
(妄想空間では正様の嫁です)
いい歳こいてアニメや乙女ゲーム大好き。
コメント大歓迎ヽ(*´∀`)ノ
気軽に声をかけてくださいお待ちしております(#^.^#)
はじめての方ははこちらから!
ゲーム履歴や好きなものこちらからです。

ようこそいらっしゃいました。
目指せ30000HIT!                        現在の閲覧者数:                 ありがとうです
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。