異国の主婦のつぶやき

せめて二次元だけでも乙女でいたい。

どれだけの犠牲の上に・・・。 薄桜鬼  

訪問&コメント&拍手ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。



金曜日から一週間

だっちファミリー

トルコへ行く

の為一週間ほど更新が滞ると思われます。



帰ってきたら旅行レポなどする予定ですので(*´∀`*)
日焼け止めを塗るつもりですが
こんがり日焼けして帰ってくると思います(笑)
綺麗な地中海をしっかり目に
焼き付けて買い物なども楽しんでこようと思います。



以下からは土方歳三さんの感想です。
ネタバレあると思います。
未プレイの方はお気を付けください。

土方さんも歳三さんとは呼べない(^^ゞ

無駄に長いです。
土方歳三(CV三木眞一郎さん)
スッゴク。もうすっごく楽しみにしていたキャラでした。

史実でも素敵なお顔をされていますよね。
新選組鬼の副長です。

長かった(~_~;)
長いとは聞いておりましたが。
他のキャラの2倍は軽くあるよね。

でも、でも、
期待を裏切ることなく

ハマった!!!!

一気に進めてしまいました。
そして一君の様な凛とした男という感じではないけど、

泥臭い男の中の男を感じました。

そして

懐は太平洋より大きんじゃないの!

言い過ぎ(^^ゞ

なんだろう昨夜はあまりの興奮と涙でなかなか寝付けなかった。

書きたいことが有りすぎて上手く文になっていないかもしれませんが。
そこは多い目に見てくれると嬉しいです。

土方さんは決して私情では動かない人いつでも新選組にとって
最良の事を考えて行動する人です。
自分の感情を押し殺して。
だから周りから、当たられることが多い。

誰よりも責任感が半端なく強い人。

本当に色々な意味で強い人です。
そして周りからも強いと思われて、頼りにされています。

でも、それが逆に痛々しい(´;ω;`)
本当は徐々に押されている新撰組の状況が誰よりも歯がゆくて辛いはずなのに。

でも、弱音を吐くことを許されないように憎まれ役を買ってでている。

(弱いところ見せてくださいよ。
泣きたいなら泣いてもいいです。
と何度思ったことか!)

それをも自分の仕事なんだと思っている。
近藤さんは土方さんにとっても本当に掛け替えのない仲間いやそれ以上かな。
土方さんの行動は新選組そして近藤さんのために。

私はずっと三木さんの熱演に感動しておりました。
三木さんにこういう役をやらせたら堪らなく上手だと思っています。

土方さんルートは何度も涙のビックウェーブが押し寄せてきました。
だってシナリオ的には
仲間が一人一人なくなっていってしまうのですから。

それを乗り越えて行かなければならない。

井上さんがなくなるシーンは
もうそれこそボロボロと年がえも無く泣きました。
ここばかりは風間が憎くて憎くて仕方なかった。
容赦ないんですよ。もうダメなのかな。
と思っていたらヒーロー登場。
でも、それが落ちていく第一歩。
誰よりも仲間の誇りや思いを大事にしている土方さん。
だから鬼とのあまりの実力の差を見せつけられて
おちみずを自ら煽る
土方さん。
そして山崎君の言葉。
私は滝のような涙。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ( )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!
飲まないで、飲んではダメ!
思わずって叫びそうになりました。

風間VS土方さんなのに
津田さんVS三木さんにも感じられました。本当に何度も声優さんの熱演に引き込まれます。
あと近藤さんとの別れのシーン切なすぎて。
土方さんの思いが伝わってきて。
どんなに辛いことだろう。
どんなに無念だったであろう。
(´;ω;`)ウゥゥ
それを思うと辛くて辛くて。
そして何も言わずに背を向ける土方さん。
どんな表情をしているの?
それを思うと涙が出てきます。

そして山南さんと平助君の死
まさか彼がああいう行動を取るなんて?!
゚(゚´Д`゚)゚
涙なしでは語れません。


少しずつ状況は悪化。
プレイしていて辛かった。
この先のことが私にもわかるから。
それに仲間だった人々の離脱。
それが辛さに拍車をかける。

土方さんも羅刹になってしまったから昼間の行動は辛いはずなのに
無理をして仕事をこなし行く姿は。
一君同様見ていて辛すぎた。

土方さんのセリフのセリフが心に響くのはなぜなんだろう。
史実の土方さんをあまりよく知らない。
でも、もしこういう人だったのならば武士だったと
本物の武士だったという言葉を贈りたい。
生まれがどうだったなんて関係ない。
彼の持っていた心が武士そのものだと思うから。

本物の武士だよ!

゚(゚´Д`゚)゚


主人公も土方さんに負けず劣らず強い意志で
土方さんを支えます。

確かに何にも敵に立ち向かえるすべは持っていません。
でも、その強い意志で土方さんを支えていました。
辛い時も土方さんの傍にいて。

私も付いてるぞ!
画面の前で心は既に新選組の一員(笑)

甘いシーンが殆ど無いこの薄桜鬼ですが、
土方さんは嬉しい言葉をたくさん言ってくれました(〃▽〃)
俺が誰より守りたいのはおまえだ。
俺は…、お前に惚れてるんだろう
。」
お前がそばにいてくれるから・・・、
今の俺は生き続けたいと思えるんだ
。」

お前は、これからも俺のそばにいろ。
逃げようとしても離さねえから覚悟しとけよ

(o´艸`o)ァハ♪
堪りませんわ〜。

そしてそして最後は
風間との対決。
風間の言葉に泣けました。
あんたもいい男じゃないの!

そしてマガイモノ鬼だと羅刹のことを言っていたのに、
土方さんの生き方や思いを見て土方さんを認めてくれるん
ですよね。

風間のその最後の一言がきっとこのゲームの全てなんだと思います。
わ〜っと涙が溢れました。

終章も色々先のことを考えると辛いんだけど、
たくさんの仲間を犠牲にして、其のたびに心をちぎられるほどの
辛い思いをしてきっといや責任感の強い人だからきっとしていると思う。
だから余計に
背負っていたものを下ろして
安らかな時間を少しでも長く過ごして欲しいと願うばかりです。

未だに余韻が残っていてENDの歌を聞くたびに涙がこぼれそうになります。
というより泣いてる(´;ω;`)


関係なのですが、
この五稜郭に桜の時期に行ったことがあります。
すごく素敵なところです。一面桜色になるんです。
最後のシーンでそのことを思い出してまた函館にいってみたいな。
と思いました。

やっぱりスチルは素敵すぎです。
見とれます。
写真集が欲しくなります。

思った以上に土方さんにハマってしまった私。
思わずバナーを勢いで貼ってしまった(~_~;)
これ以上好きなキャラが増えたら小さいのにしなきゃ(~_~;)


次に行かなくてはいけないのですが
いかんせん余韻が凄くて。
土方さん゚(゚´Д`゚)゚

沢山の犠牲の上に彼の人生を見たようで
大満足な土方さんでした。

わ、私も新選組に入隊希望です!
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2012/08/09 15:21 ] オトメイト 薄桜鬼&随想録 | TB(0) | CM(8)
涙、涙、涙の土方ルート
お疲れ様でした。
新撰組の生き様、楽しまれた様でなによりです。(;^_^A

そしてトルコ旅行楽しんできてくださいね♪
42度ってすごいですね…でもいーなぁー!!

永遠に「土方さん!」ですよね?歳三さんとは呼べない。

>昨夜はあまりの興奮と涙でなかなか寝付けなかった。
→わかります!!!興奮して眠れないですよね?!萌え~!キャー!!とかの興奮では無く、
 感動。感無量。(〒_〒)っていう興奮で

>本当は徐々に押されている新撰組の状況が誰よりも歯がゆくて辛いはずなのに。
でも、弱音を吐くことを許されないように憎まれ役を買ってでている。
→本当に歯痒いですよね!確かに土方ルートをプレイする前は、
 彼の立場を考えたら弱音なんて吐けないよね~って客観的には思ってたんですが…
 当の本人を目の前にすると辛過ぎて…(ノд-。)クスン全て1人で抱え込みすぎなんですよね…土方歳三は。

>私はずっと三木さんの熱演に感動しておりました。
三木さんにこういう役をやらせたら堪らなく上手だと思っています。
→私も同じです!!三木さんスゴイ…!!(゚o゚*)
 得意分野なんですか?
 私は今まであまり知らなかったんですが、こーゆー役が得意なんですかね?
 何といいますか…”言葉”と裏腹の気持ちがあるっていうのを思わせるって
 ゲームで表現するのはかなり難しいと思うんですよ。
 主人公に代弁させたりするのが大半の中、ちゃんと土方歳三という役の中で表現できている。
 それに一番感動しました!

>井上さんがなくなるシーンは、もうそれこそボロボロと年がえも無く泣きました。
ここばかりは風間が憎くて憎くて仕方なかった
→うんうん!!!(ノ◇≦。) ビェーン!!ここは風間が憎くて仕方なかったです!
 また源さんがいう言葉が優しさと愛情に満ち溢れていて…(TmT)
 「あんたも武士だよ!!!゜(*/□\*) 」って心で叫んでました。

>誰よりも仲間の誇りや思いを大事にしている土方さん。
→そうなんですよね。言葉には出しませんが、皆の事、誰よりも大切にしているんですよね。
 それが時に新八やらに伝わらないのがもどかしかった…!!

>飲まないで、飲んではダメ! 思わずって叫びそうになりました。
→はい。同じくです、、、でも後の「自分だけ腹据わってないっていうのはおかしな話だろ」
 って言葉に(TmT)ウゥゥ・・・そうだよね。土方さんですものね。
 えらくなってもどこまでも現場主義者なのがカッコイイ。

>あと近藤さんとの別れのシーン切なすぎて。
→このシーンはやばい…!!!。゜゚(>ヘ<)゚ ゜
 もう、もう、背中で泣いている土方さんに号泣!!
 一番やりたくなかったことをやらなきゃいけなくなって、
 新撰組を最後まで道筋を立てることを背負うことになって、、、
 だけど、土方さんだって人なんだよー!!゜(*/□\*) 'って心の中で叫んでました。
 あぁ…思い出してまたもや涙が…o(;△;)o このシーンは何度見ても泣けます。
 
>そして山南さんと平助君の死。
→このルートの山南さんは…すごくかっこいい!!
 意見の互い違いになることが多かった山南さんもちゃんと土方さんを認めていることが、
 わかってこれからってときに…(;へ:)平助の言葉もいつも元気な平助が弱弱しくなっているのが切なくて…

>それに仲間だった人々の離脱。
→本当に1人…また1人って離脱していくのが鮮明に描かれていますよね。
 土方さんの辛い気持ちが伝わってくる様で、見ていて涙を流すことが多かった。。。

>史実の土方さんをあまりよく知らない。
でも、もしこういう人だったのならば武士だったと
本物の武士だったという言葉を贈りたい。
→あ。本物の土方さんもかなり似たりよったりだったらしいです
 新撰組の中でも、一番生々しく資料が残っているって特典CDで三木さんが言ってました!
 恋愛は…よくわからないですが、
 何故鬼の副長になったのか?そして段々穏やかになっていく様、
 負け戦だとわかっていても何故最後まで降伏しなかったのか?
 本物の武士じゃないから、より重く武士を捉え、
 信念を全うすることで本物の武士になれる。そうでなければ武士とは呼ばれない。
 それが最後まで貫いた考えだったそうです。

>主人公も土方さんに負けず劣らず強い意志で土方さんを支えます。
→ですよね…o(;△;)o土方ルートの主人公が一番好きです!!
 新撰組の事を考えて行動している=土方さんを考える っていう結果になった訳ですが、
 とても芯が強く、土方さんをサポートしてますよね。。。。

>風間の言葉に泣けました。あんたもいい男じゃないの!
→ですよね。。。この風間の言葉に感動しました!!!(TwT。)見直したぞ風間。ってね。
 
>風間のその最後の一言がきっとこのゲームの全てなんだと思います。
わ〜っと涙が溢れました。
→そうなんですよね!!最後の風間の言葉にこっちは救われるんですよね。
 新政府軍が認めるわけではないですし、彼の生き様をちゃんと誰かに認めてほしかったので(ノ_-。)
 本当に全ての想い、言葉が集約されてますよね。

>安らかな時間を少しでも長く過ごして欲しいと願うばかりです。
→最後私も同じ気持ちになりました。安らかな時間を過ごしてください…(T_T)って。
 おじいちゃんかっ!って突っ込みいれたくなったんですが、だってそうなんだもん…
 きっと忘れることはできないし、そんな生半可なことではないけれども、
 少しでいいから、彼に幸せを…!!!と。願いました。

>この五稜郭に桜の時期に行ったことがあります。
すごく素敵なところです。一面桜色になるんです。
→本当にそーゆー場所なんですね!!!!o(*'o'*)o 
 これはゲームの世界のみかと思ってました。
 多分制作人がそーゆー場所だって事知ってたんでしょうね。

余韻…すごいですよね?私もこの後…結局聡明録も買ってプレイしましたもの…( ̄Д ̄;;
こちらは恋愛では無いんですが、どーしても土方歳三の過去が知りたくなってしまい…
すごいです。全部はクリアしてませんが、土方さんのルートはドロッドロです。
女なんて出てきませんから特に。何故鬼の副長となったか?ここは面白かったです。
あとは、随想録で甘さ補給です!

本当に彼の武士に対する想いや近藤さんに対する想い、計り知れないよ…
生きて償うほど苦しいものはない。
って言葉が彼は特に当てはまりますよね。
萌え~ってより「生き様に惚れた!!」って感じが強いですよね?

>わ、私も新選組に入隊希望です!
→ですよね!!わ、わ、私も入ります!!
[ 2012/08/09 12:24 ] [ 編集 ]
samaton様へ
こんばんわsamatonさん(-^〇^-)

> お疲れ様でした。
はい。土方さんルートなかなかの長さでは有りましたが、すっかり入り込んでいたので
すっごく楽しい時間でした。
思ったよりもハマってしまい、未だに頭ん中ぽ〜ってしています
困りましたね(笑)(´-ω-`;)ゞポリポリ


> そしてトルコ旅行楽しんできてくださいね♪
はい\_(^◇^)_/
暑いのは置いておいてすっごく楽しみです♪
世界遺産のところは距離的に厳しいのでいけないかもしれないのですが、
綺麗な地中海で癒されてこようと思います。
写真など帰ってきたらUPしますのでお楽しみに。

>  感動。感無量。(〒_〒)っていう興奮で
はい。まさにそんな感じです。
思い出すと涙がでそうになるんですよ(´;ω;`)
この男たちはなんてなんてかっこいいんだ!
そう思うと胸がいっぱいになって。
ジワジワとジワジワと浸透していって今は土方さん。
(w´ω`w)ポォォ
憧れのような気持ちでいます。

土方さんのルートは本当に彼の心の痛みとか辛さがガンガン伝わってくるんです。
弱音を言っているわけではないのに。
何故か凄く痛みが伝わるんですよね。
今にも悲鳴を上げているかのような痛みの声が。
1人で耐える強い男です。
だから、余計に見ていられなくなるんですよね。

> →私も同じです!!三木さんスゴイ…!!(゚o゚*)
入り込んでいましたね。役に。
三木さんは声優としての考え方も素晴らしい声優さんなんですよ。
それに、兄貴的な役をやられていることも多くてだからなのか、
土方さんにとてもハマっている声優さんだと思いましたね。
きっと、史実の土方さんの事もきちんとお調べになって演じたんだと思います。
アツイ演技でしたよね。
だからより一層この土方さんにハマれたのかな?と思ったりもしております。

三国の玄徳さんの時も憎いアドリブをしてくれています。
早く聞いて欲しいです(*´∀`*)

>  主人公に代弁させたりするのが大半の中、ちゃんと土方歳三という役の中で表現できている。
>  それに一番感動しました!
ゲーム自体の楽しさというのもありますが、声優さん達の演技もやっぱり凄く大事ですよね。
声だけで演技をするって大変だと思うんです。
でもこうやって声だけでもプレイしている側の心を持って行ってしまうから。
やっぱり凄いなと思わずには言われないのです。

井上さんのあのシーンは。
誰もがきっと涙したのではないのかなと思っています。
驚くくらい涙がこぼれてしまいました。
ここでの土方さんの迫真の演技にやられた分もあります。
源さんの山崎さん土方さんのセリフの一つ一つが心に響いて、
涙涙(´;ω;`)
剣の腕があるだけが武士じゃない。
今思い出しても涙がでます(´;ω;`)
冷酷に見えるけど新選組と仲間を凄く思っているのは伝わりましたよね。
仲間には伝わらなかったけど、私にはしっかり届いてたよ!
土方さ〜ん!!!!!!(うるさいよね(^^ゞ)


> →はい。同じくです、、、でも後の「自分だけ腹据わってないっていうのはおかしな話だろ」
このセリフにどうしてこの人はこんなにもいい男なんだろう。
って思いますよね。
本当かっこいいんです。
きゃ〜きゃ〜いうかっこよさじゃなくて。
心から尊敬みたいな。
人間としてどうしてそこまで、かっこよくいられるんだ!っていう感じの。


>  もう、もう、背中で泣いている土方さんに号泣!!
此処は号泣。
背中が全てを語っていましたよね。
私もしがみつきに行きたかったですもん(イタイな(-_-;))

>  だけど、土方さんだって人なんだよー!!゜(*/□\*) 'って心の中で叫んでました。
そうなのそうなの!
強くたっていくら強くたって、傷つくし涙だって出るんだよ。
悲しい、嫌だ、声を出して泣いたっていいのに。
黙って背中を震わす土方さんが切なくて見ているが辛くて(;>_<;)

本当に泣けます。
どうして、こんな時代なんだろう。
ただ、彼らは武士としていきたかっただけなのに。
 

>  意見の互い違いになることが多かった山南さんもちゃんと土方さんを認めていることが、
>  わかってこれからってときに…(;へ:)平助の言葉もいつも元気な平助が弱弱しくなっているのが切なくて…
山南さんの株が急上昇した瞬間でした。
どこで間違ってしまったのか。
誰も悪くなんかないのに。
一人一人と抜けていくのは本当プレイしていて辛かったですよね。
こういう時代だから仕方ないのだろうけど・・・・。
そのことを顔には態度には出さない土方さんが余計に涙を誘いましたね。
泣いてばっかりだ(~_~;)


土方さんの知識は私もそれ程詳しくないのですが、
そうなのであればもっと知りたくなりましたね。
ひとりの人間として。
恋愛面はたしかたいそうモテたんですよね。
かっこいいですから。
中身がああだったら惚れそうだし。
多くの女性と手紙のやり取りをしていたんじゃなかったかな?

本物の武士じゃないから少しでも自分の理想の武士になりたかったんでしょうね。
でも、そいうことって言うのは簡単だけど、実際自分がなろうとするのって大変なのに。
すごい信念の持ち主だし、心が真っ直ぐで揺るがない。
農民出身というのがきっと悔しくてたまらなかったんでしょうね。
でも、私が思うのはどんな生まれでも武家の家に生まれても情けない
男もいただろうし、そんな中こんなに強い思いをもって時代を駆け抜けた
土方歳三という人物を尊敬するし。
やはり誠の武士だったんだと思います。

主人公も頑張っていましたね。
健気に土方さんを支えていたし。
あと、samatonさんはもしかしたら土方さんの気持ちの流れがよく理解できないと
思っていたのですかね??
私てっきり主人公だと思っていて。
確かに土方さんの方は分かりにくかったですね。
江戸の女弱いようだけれども(笑)
突き放そうとしても食らいついてくる主人公に
惹かれていったのかなとは思いましたけれどもね。

風間彼もここにきて急上昇!でした。
誰にはっきりとそう言われたことはなかったのに。
彼が今まで土方さんがやってきたことへ素直に賛辞を述べたことに
驚きましたが。
救われました。
無駄じゃなかったと。
そして風間いい男(?)
鬼?伊達に鬼の頭領をしていない!
あの言葉に感動しない訳がないですよね!

最後のあの優しい微笑む顔をもっとさせてあげたい。
この人は辛い思いをたくさんしてきたのだから。
本当忘れることなんて出来ない、しないと思うんですが心穏やかな時間を
どうかどうか。
という願いみたいになってしまいましたから私も。

今五稜郭にいけはまた違った思いであの桜を見れると思います。
日本に帰ったらいつか薄桜鬼廻りでもしたいな。
と思っています(*´∀`*)

薄桜鬼にはまってしまったのですね(笑)
好きキャラランクにも入っていましたしね。
でも、気になりましよね。
彼の生い立ちや、彼らどうしてそこまで近藤さんを思うのか。
総司の事も。

新選組になる以前の話が知りたくなる気持ちすっごくわかりますもん。

> 萌え~ってより「生き様に惚れた!!」って感じが強いですよね?
このゲーム萌じゃないと私も思っています。
でも、すごく魅力のあるゲーム。
辛くて、切なくてでも、自分の信じるもの、貫きたいものの為に
必死に生きた男たちのドラマみたいな感じです。
本当侍、武士、万歳!\(^^@)/

> >わ、私も新選組に入隊希望です!
> →ですよね!!わ、わ、私も入ります!!
ですよね!
入りたくなりますよね。
土方さんにしっかりしごいてもらいましょう。
でも、勇様に怒られるかもですよ(笑)
「なぜ、お前はそのようなものにはいっているのだ!
なに土方の生き様に惚れた。だと・・・。
くっ。今すぐそやつをここに連れてこい!」
戦ったらどっちが強いのかな??

私も、きっと
「宮ノ杜家の長男の嫁が事もあろうに新撰組だと?!」
二人でお叱りをあまんじてうけましょうね(笑)

ではでは
長文ですみません(~_~;)
[ 2012/08/09 14:56 ] [ 編集 ]
無題
お義姉様~。ついに土方√プレイされたのですね(*´艸`*)お疲れ様でしたーヾ(o´∀`o)ノ

さしずめだっちさんは組に所属ではなくて副長付き専属お小姓といったところでしょうか^^

だっちさんの感想読んでたら、あの日の感動が甦ってきてしまって泣けてきました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
今プレイしてる十鬼の絆がイマイチなもんで、感想読んでたら薄桜鬼プレイしたくなってしまいましたよー!

土方さん、一人でなんでも背負っちゃって見てて辛いですよねー。

あんなにしっかりしてる人だけど一番ほっとけない。
千鶴ちゃんが一生懸命に土方さんについていくきもちがよーーーくわかります!

たくさん怒られて、それでもたくさん尽くしたのに函館行く手前で「ついてくるな!」って言われて(ノд-。)クスン
でも頑張ったらあんなに甘いセリフを言ってもらえて本当に頑張ってやってきて良かったって思いますよね(笑)
こんなに長い話なのにデレたのこんなに終盤?!みたいなwww
プレイしてるときは何とも思わなかったけど時間がたった今はそんな感想もあります(笑)

風間と戦うシーンは名シーンですよね~。
「薄桜鬼」って言われたとき鳥肌立ちました。

私も五稜郭に行ったことがあるのですが9月だったので^^;
でも土方さんに影響されて行った函館だったので、咲いていない桜の下でも充分ステキでした。 ←妄想を相当トッピングしましたが(笑)

随想録はもちろんプレイしていただくとして(笑)
お時間があったら黎明録もぜひプレイしていただきたいです。こちらの土方√も相当いいシナリオなので(w´ω`w)

あっ最後になりましたがトルコ旅行楽しんできてくださいね(w´ω`w)
私もトルコは行ってみたい国の上位に入っているのでとってもとってもうらやましいです(*´艸`*)

バカンスのお土産話も楽しみにしてまーす^^

ではでは~^^
[ 2012/08/09 17:09 ] [ 編集 ]
そ、そ、そうか…!!(゚o゚*)
またまた登場しちゃいました。こんばんわだっちさん!
ありがとうございます。
私、なんというか、、、土方さんへの想いがやっとわかったきがします。
「あこがれの人」ですね。
うんうん。
これですっきりしました。勇とはちがうんです。
傍にいていいの?って感じがするんです。

また読み返してしまいました。
うぅ…(´;ω;`)やはり何度見てもかっこよすぎです!!

>土方さんのルートは本当に彼の心の痛みとか辛さがガンガン伝わってくるんです。
弱音を言っているわけではないのに。
何故か凄く痛みが伝わるんですよね。
→ですよね。全然弱音はかないのに、痛みが伝わってきて、
「もういいよ…もう1人で疲れたでしょう?(´;ω;`)」って言いたくなるんです。
1人耐え続けているのが伝わってきて…涙が出てくるんです。あぁ…また思い出して涙が…(ノ_-。)

>入り込んでいましたね。役に。
三木さんは声優としての考え方も素晴らしい声優さんなんですよ。
それに、兄貴的な役をやられていることも多くてだからなのか、
土方さんにとてもハマっている声優さんだと思いましたね。
きっと、史実の土方さんの事もきちんとお調べになって演じたんだと思います。
アツイ演技でしたよね。
だからより一層この土方さんにハマれたのかな?と思ったりもしております。
→あ!それも特典CDで言ってました!土方歳三について調べるために資料館とか行っていろいろ調べたって。
 新撰組の土方さんは初めてで、自分なりに人柄を解釈して、役に挑んだって言ってました!
 なるほどー結構役作りにちゃんとストイックに入られる方なんですね。
 
三国の玄徳さんの時も憎いアドリブをしてくれています。
→こちらも大役ですもんね!楽しみだな(*´∀`*)

井上さんのあのシーンは。
誰もがきっと涙したのではないのかなと思っています。
驚くくらい涙がこぼれてしまいました。
ここでの土方さんの迫真の演技にやられた分もあります。
→ここはあの癒し井上さんが…とてもやさしい口調で諭すように言われて、、、
涙しない人はいないとおもいますよね。
そして三木さんの演技!!すごい迫力で感動したしとても引き込まれました!

仲間には伝わらなかったけど、私にはしっかり届いてたよ!
土方さ〜ん!!!!!!(うるさいよね(^^ゞ)
→うんうん!こんな1人で背負っている人を誰も見ていないなんて辛すぎるって
 叫んでました。だから主人公がいてくれて本当によかったなと、、、

本当かっこいいんです。 きゃ〜きゃ〜いうかっこよさじゃなくて。
心から尊敬みたいな。
→ですね、、、「なぜそんなにかっこつけられるの?(´;ω;`) 」人として尊敬ですよね。

背中が全てを語っていましたよね。
私もしがみつきに行きたかったですもん(イタイな(-_-;))
→ここは私も同じくです、、、、実は足元にsamatonが隠れていました。(笑)

>悲しい、嫌だ、声を出して泣いたっていいのに。
黙って背中を震わす土方さんが切なくて見ているが辛くて(;>_<;)
→ですよね!!!うんうん!!なんで?声を上げて泣きなよ!!(ノ_-。)
 って言いたくなります。こんな人ほおっておけない。そしてここの演技が大好きです。
 切なさがとっても伝わってくるの!!!ここは全くもって乙女ゲームじゃない!

>山南さんの株が急上昇した瞬間でした。
どこで間違ってしまったのか。 誰も悪くなんかないのに。
そのことを顔には態度には出さない土方さんが余計に涙を誘いましたね。
泣いてばっかりだ(~_~;)
→私もですよーー山南さんは土方ルートまではかんっぜんに悪モノでした。
 でも、ちょっとしたボタンの掛け違いってだけだったんでしょうね。
 すごく切ないです。そして山南さんもルートとしてほしかったです、、、なんとなく。
 近藤さんは…行きたいと思わないんですけどね、(笑)
 
>土方さんの知識は私もそれ程詳しくないのですが、
そうなのであればもっと知りたくなりましたね。
恋愛面はたしかたいそうモテたんですよね。
多くの女性と手紙のやり取りをしていたんじゃなかったかな?
→私も…昔新撰組は仕事で調べたことがあって、その時の知識なので曖昧ですが
 恋愛面は…恐らく派手だった…んでしょうね?写真だけでもかっこいいのがわかるぐらいですもんね!

>本物の武士じゃないから少しでも自分の理想の武士になりたかったんでしょうね。
→そうでなくては武士とは認められない。当時は生まれに重んじた時代だったし
 今みたいなベンチャー企業的なことを、初めてやったのが新撰組だったのかなと。
 それはそれはきっと…まわりは言いたい放題だったのかなと思うと、
 武士らしく。厳しい局中法度ということに重きを置いた土方さんが理解出来ますよね。。。

あと、samatonさんはもしかしたら土方さんの気持ちの流れがよく理解できないと
思っていたのですかね??
→はい!土方さんの方です。あれ?!いつの間に?!みたいな…(笑)
 まぁ…新撰組のシナリオが激動過ぎてそっちに気を取られて全然恋愛とか考えてなかった
 ってのも大きい気がしますが…

>そして風間いい男(?)
鬼?伊達に鬼の頭領をしていない!
→だっちさん風間が気になってますな…(o´艸`o)♪
ムフフ
 是非風間ルート楽しんでください!
 
今五稜郭にいけはまた違った思いであの桜を見れると思います。
日本に帰ったらいつか薄桜鬼廻りでもしたいな。
→いいですね~!!しかも地元ですものね!いいなぁ~!!!
 私は京都に行くので、八木邸に行ってきます!

薄桜鬼にはまってしまったのですね(笑)
好きキャラランクにも入っていましたしね。
→ええ!はまりました!!なんというか…ほんと萌えじゃないところなんですけどね。
 それで、黎明録は乙女ゲームじゃない!って散々書いてあったし、
 主人公も男の子なので、絶対買わないと思ってたのですが…
 いざプレイしてみると…どしても過去が知りたくなって…
 購入しちゃいました。。。お勧めする程のモノではないですが、土方ルートはまた涙、涙、でした。
 総司とはじめくんはプレイ済みです。
 総司に対しては特に黎明録をプレイした影響もあって、温かい目線だったのかも…

>このゲーム萌じゃないと私も思っています。
でも、すごく魅力のあるゲーム。
辛くて、切なくてでも、自分の信じるもの、貫きたいものの為に
必死に生きた男たちのドラマみたいな感じです。
→うんうん!わかります!!ゲーム萌えは違うんですよね。
 魅力のあるシナリオって感じですよね!そう。ドラマって感じですね!

>でも、勇様に怒られるかもですよ(笑)
「なぜ、お前はそのようなものにはいっているのだ!
なに土方の生き様に惚れた。だと・・・。
くっ。今すぐそやつをここに連れてこい!」
戦ったらどっちが強いのかな??
→やばいっ!!!妄想しちゃったっ!!!!
 好きです…勇さま…
 勇様は、一緒に歩いていきたい人!!!土方さんは…傍で見守っていたい人…
 木の陰からでもいいです…だけど、勇様は!木の陰からじゃ嫌!!→妄想暴走中ですので、放置で大丈夫です。
 戦いは…そういえば!どっちも剣だ!
 多分、戦おうと会ってみたものの、
 土方さんは…勇様に入隊を勧誘している気がする。
 こいつは使える、しかも金もある、と。
 (→黎明録で明かされてたのですが、かなり金銭面も苦労されたみたいなので)
 →勇様のまっすぐすぎるところを利用しそー…(-_-;)
 そして勇様は…
 なんという志だ!よし、すぐ入隊希望を手配しろ。
 とかなってそう。。あぁ…勇様!!見てられない!(笑)

私も、きっと
「宮ノ杜家の長男の嫁が事もあろうに新撰組だと?!」
→恐らく 正様VS土方さんは…見たくないです。(-_-;)
 どろどろの…笑顔合戦ですね。土方さんは絶対銀行の当頭をみすみす離したりしなさそー… 
 そして、正様も絶対引かなそう…だけど大人だから大人の対応で裏で策を練るタイプ…ですね。

薄桜鬼は…萌えゲームでは無い。
ってのが私も思った感想でした!
なんだかシナリオドラマを見ている気分でしたよね?
胸がじーんって!でも、ちまたでは、総司&はじめくんが首位を争う人気で
土方さんってあんまり人気無いんですよね?私的に、この結果は…すっごーく不思議!

また長々とスミマセンでした!
[ 2012/08/09 18:41 ] [ 編集 ]
ひすまる様へ
こんばんわひすまるさん(*´∀`*)
> お義姉様~。ついに土方√プレイされたのですね(*´艸`*)お疲れ様でしたーヾ(o´∀`o)ノ
はい\_(^◇^)_/
やっと楽しみにしていた土方さんルート終わりました。
期待を裏切らないいいシナリオに感動の嵐。涙の嵐でした。
こんなに泣いたのは久しぶりでした。
鼻まで垂らしておんおん泣きました(汚いやつです(^^ゞ)

> さしずめだっちさんは組に所属ではなくて副長付き専属お小姓といったところでしょうか^^
(*>艸<)キャァッいいんですか??
そんなおいしいポジションいただいちゃって♥
きっと毎日怒られまくりになることでしょうけれども。

> 今プレイしてる十鬼の絆がイマイチなもんで、感想読んでたら薄桜鬼プレイしたくなってしまいましたよー!
十鬼・・・。
どうか少しでもひすまるさんを楽しませてください!
そして私にも一筋の望みを。
お願いしたいところです。

> あんなにしっかりしてる人だけど一番ほっとけない。
そうなんですよ!
土方さん顔とか態度に出さないから逆にそれが心配になるんです。
大丈夫と言われれば言われるほど。
そばにいなくては、傍に居させてください土方さん゚(゚´Д`゚)゚
ってなるんです。

土方さんに拒絶されたときは、悲しかったです(´;ω;`)。
土方さんの気持ちはすごく嬉しいんです。
嬉しいのですが、違うのそうじゃなくて。
私の幸せはあなたと共にあることなんです!!!!
そんな思いを大鳥さんが叶えてくれましたよね!.。.:*・゚(*ゝ∀・)。.:ィィ゚.+:。

その後の土方さんの告白。
切ない想いをたくさんして、たくさん泣いて、でも、土方さんのこの告白で
報われた気がしました。
頑張ってきてよかった(´;ω;`)
乙女ゲームということを忘れさせるほど私もシナリオのめり込んでいました(笑)
告白されて乙女ゲームだったねこれ?(~_~;)
と、不思議な思いをしました。
今では萌えや甘いシーンが支流になっていますから。
シナリオ勝負のこの薄桜鬼は逆に新鮮でしたね。

> 風間と戦うシーンは名シーンですよね~。
二人ののかっこよさに見とれます。
そして風間の言葉に鳥肌と号泣。
なんだか今まで辛い思いをしてきた土方さんが報われた気がしました。
土方さんルートの最後にふさわしい終わり方だったと思います。


> お時間があったら黎明録もぜひプレイしていただきたいです。こちらの土方√も相当いいシナリオなので(w´ω`w)
そうですね。
これだけ土方さんに持っていかれてしまっては、やらなければいけないと思っています。
乙女ゲームでなくてもあのキャラたちに会えるのであれば必ずプレイしてみます!
いつになるかわからないですが(~_~;)

> あっ最後になりましたがトルコ旅行楽しんできてくださいね(w´ω`w)
はい(*´∀`*)
ありがとうございます♪
ひすまるさんも行ってみたい国なんですね。
食べ物美味しいしも地中海も綺麗で遺跡もたくさんあって見所満載の国ですからね。
あと1時間後に家を出る予定です。
しっかり楽しんでたくさん写真撮ってきますので。
お楽しみに♪

ではではひすまるさんもいい夏休みをお過ごしください。

[ 2012/08/09 20:45 ] [ 編集 ]
samaton様へ
samatonさんまたまたの登場ありがとうございます(*´∀`*)

> 「あこがれの人」ですね。
そうですよね!
スッキリしていただけたようで良かった(-^〇^-)
何というか甘い言葉を囁いて欲しいとか、イチャイチャしたいとかではなくて、
傍でこの人の人生を見ていたい。
力になりたい。一人の人間としてそばにいたいと思うんです。
勿論甘い言葉なんてかけていただいたら嬉しさ爆発なんですけれども。
どうしていいかわからないくらい混乱しそうです(%_% )( %_%)

> うぅ…(´;ω;`)やはり何度見てもかっこよすぎです!!
カッコイイですよね。
未だにほかのキャラにいけないでOPや彼のスチルや回想シーンを見ていたりします。
といっても泣いてしまうのでほどほどにですが。

samatonさんも相当ハマってしまっていますよね(笑)
という私も思い出したりこうやって書いているだけで泣けてくるのですが。
土方さんという人物が実際にいる人物だから余計なんでしょうかね。
全く同じということはないにしてもこういう志を持つ人がいたという事実が
また涙を誘うんでしょうかね〜。

書いているだけでウルウルするこの土方病なんとかならないですかね(´;ω;`)
どんだけ泣いたんだという話です。
二人でコメント書きながら泣けているんだから、この病相当なものですよ(笑)

> →あ!それも特典CDで言ってました!土方歳三について調べるために資料館とか行っていろいろ調べたって。
やはりそうでしたか。
彼ならそうなのかなと思っていたんです。
だって役のハマり方が半端なくて熱演だな三木さんと思えるくらいでしたから。
個性的な人ですが、声優という仕事に誇りを持っておられる方なんだと私は思っています。


> →こちらも大役ですもんね!楽しみだな(*´∀`*)
土方さんよりはクセがない感じで、もしかしたら今やると物足りなく感じるかもですが。
楽しんでくれるといいなぁ〜。

> →ですね、、、「なぜそんなにかっこつけられるの?(´;ω;`) 」人として尊敬ですよね。
カッコつけようとしていっている言葉じゃないから余計にいいのです。
彼の言葉はこれの心の叫びにに近いですよね。
特に源さんの時には。
男の中の男ですね。本当!


> →ここは私も同じくです、、、、実は足元にsamatonが隠れていました。(笑)
な(;゚Д゚)!そうだったんですか!!!
何だか足元が怪しいな〜とは思っていたのですよ。
実は私は木蔭からストーカーの様にこっそりと覗いておりました。
此処にいます!
いつでも私が見ておりますから!
なんちて(笑)


> →ですよね!!!うんうん!!なんで?声を上げて泣きなよ!!(ノ_-。)
悲しいときは泣いたっていいじゃないか!
愚痴ったって誰かにあたったっていいのに!
一人でじっと耐えている彼。
切なすぎるじゃないの(´;ω;`)
思い出して泣けます゚(゚´Д`゚)゚
私もここの演技すごく好きです。
本当乙女ゲームの枠から外れていそうですよね。

>  すごく切ないです。そして山南さんもルートとしてほしかったです、、、なんとなく。
>  近藤さんは…行きたいと思わないんですけどね、(笑)
分かります!
欲しかったですよね!
平助君の時にすごくそう思いました。
この人も救ってあげようよって。
土方さんのルートでこれが本来の山南さんなんだよね。
きっとそうなんだよね。
と思いましたから。
彼の葛藤とか彼の思いとかもしりたくなりました。
 
新選組っていわゆる農民の寄せ集めだったんですよね。
でも、志は立派な武士ですよね。
確かに新選組のやろうとしたことってこの時代にとってはありえないこと、
だったのでしょうね。
身分階級がきちんと別れている時代ですから、それを壊すようなことをやっている
新選組は
いい顔はされなかったんですね。きっと出る杭は打たれる。
武士の身分の人も、馬鹿にしていたところも大きいですよねきっと。
でも、そんな新選組があそこまで行けたのはやはりそこに属する人達の
志が高かったということなのでしょうかね。
そういう風に教育していったのが土方さんなんでしょうねきっと。


> →はい!土方さんの方です。あれ?!いつの間に?!みたいな…(笑)
やはりそうでしたか!
わかる気がします。
主人公の方はあんなイイ男のそばにいたらね好きにならない方がおかしいですよね。
土方さんはブッチャケ恋愛ごとなんかにかまけている暇なんてなかった気がしますよね(^^ゞ

> →だっちさん風間が気になってますな…(o´艸`o)♪
> ムフフ
はい。
もうね、風間の声が私の脳にビンビン響いてくるんですよ。
津田さんVS三木さんのシーンはもう大興奮でしたから(笑)
それにどういうキャラなのかがまだはっきりとわからないので興味津々デス!
楽しみです。

>  私は京都に行くので、八木邸に行ってきます!
わ〜!!!
いいなぁ〜。今日とって新選組に由がある場所が一杯でいいですね♪
楽しんできてくださいね。

私もそのうち黎明録やってみたいと思います。
当分先ですがね。

>  好きです…勇さま…
好きの種類が違うんですよ!
わかりますからsamatonさんのお気持ち!
勇様にはガンガン行っちゃっても大丈夫な気がしますから。
土方さんは同じようなことは絶対できな気がします(~_~;)

>  土方さんは…勇様に入隊を勧誘している気がする。
>  こいつは使える、しかも金もある、と。
土方さんなかなかの策士ですね。
おだてとか志とかの話をすればホイホイ行ってしまいそうです勇様(笑)
単純明快な勇様ですからね。
そこがまたいいのですけどね(笑)
やっぱ愛すべきお馬鹿ですね(*´∀`*)
華ヤカネタは和むわ〜。

>  とかなってそう。。あぁ…勇様!!見てられない!(笑)
ちゃんと支えてくださいね。土方さんとは違う支え方で(笑)

> →恐らく 正様VS土方さんは…見たくないです。(-_-;)
見たくない((((;゚Д゚))))
怖いよ〜。
相見えることのない二人な気がする。
考えない考えない。


> 薄桜鬼は…萌えゲームでは無い。
> ってのが私も思った感想でした!
全くないわけではないのですが、私もそう思います。
でも、安っぽい萌えや言葉をもらうよりはこういう男臭いドラマのような
ゲームの方がやっていて楽しいと思いますね。
ゲームをやっている感覚は・・・。
あまり感じないですよね。
でもこれはこれでありなのかな〜。

> 胸がじーんって!でも、ちまたでは、総司&はじめくんが首位を争う人気で
> 土方さんってあんまり人気無いんですよね?私的に、この結果は…すっごーく不思議!
ええええええ!!!!!
どうして?
こんなにかっこいいのに?
あくが強すぎるから?
シナリオが長すぎるから??
こんなにいいのに?
不思議だ・・・・。
やっぱり私の好きなキャラ余り上位にいないことが多いんだよね〜。

いえいえこちらこそいつもついつい長くなってしまってすみません。
いい夏休みをお過ごしください。
ではでは
これからトルコに行ってきます〜!
マジであと20分で家をでます!
(^o^)/
[ 2012/08/09 21:35 ] [ 編集 ]
こんばんわー☆
いやぁ、もう、土方さんのカッコよさはハンパじゃないですよね!!!!
うみは薄桜鬼だと一君が好きなんですが、土方さんのカッコよさは群を抜いているしシナリオの厚みが凄いので薄桜鬼のルートでは土方ルートが大好きなんです!
うみも、プレイした時は夜中の3時に涙腺が決壊しわんわん泣いた覚えがあります・・・
近藤さんとの別れ・・・・・・もう本当に辛かった・・・
薄桜鬼って恋愛の甘さよりもシナリオの良さでグイグイ惹きつけるゲームだと思うんです。
これは、ゲームをプレイしないと感じられないと思うんですよね。

結構前にプレイしたんですがだっちさんが素晴らしいレビューを書いてくださったので感動がよみがえってきました!

そしてBGMが今頭の中グルグルしてますww
サウンドもいいんですよね~~~

なんだかまたプレイしたくなってきました。




[ 2012/08/17 21:24 ] [ 編集 ]
うみ様へ
こんにちわうみさん☆
土方さんかっこいいですよね!
昔の男だ!そんな感じでした。
シナリオも他のキャラの二倍は軽くあったし、何度も泣いて泣いて泣いてでした(~_~;)
(どんだけ泣いたのって感じです)
他のキャラも(まだ全員ではないのですが)
いいのですが私的にはグンを抜いてよかったと思っています。

> うみも、プレイした時は夜中の3時に涙腺が決壊しわんわん泣いた覚えがあります・・・
泣き所が要所要所に用意されていて、用意されているところにまんまと泣かされていました。
感情移入が半端なくて、史実なのかノンフィクションなのかわからないのですが、
うみさんじゃないけど私もワンワンボロボロ泣きました。
今思い出しても泣けます。
甘さとか萌えとかキュンという感じではなくて、切なくて、泣けて
でも、ドンドン読んで行きたくなるシナリオでした。
今まで避けて通ってきた薄桜鬼でしたが、すっかりはまってしまいました(~_~;)
こんなに泣いたゲームは初めてです(´;ω;`)
今思い出しても泣けてくるくらいですから。
OPもENDの曲もすごくよくて特にendingは泣いて泣いてでしたから。
思わず今更ですがOP、ED共にDLしちゃいました(^^ゞ

なんでしょうね。
この余韻の凄さは。
未だに思い出すだけで泣けてきます。
当分この薄桜鬼フィーバーから抜け出せなさそうです(笑)

ではでは。
[ 2012/08/18 18:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

だっち(宮ノ杜だっち)

Author:だっち(宮ノ杜だっち)
異国に住むゲーム好き声優さんの三木さん大好きな
平凡な2児の母です。
(妄想空間では正様の嫁です)
いい歳こいてアニメや乙女ゲーム大好き。
コメント大歓迎ヽ(*´∀`)ノ
気軽に声をかけてくださいお待ちしております(#^.^#)
はじめての方ははこちらから!
ゲーム履歴や好きなものこちらからです。

ようこそいらっしゃいました。
目指せ30000HIT!                        現在の閲覧者数:                 ありがとうです
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: