異国の主婦のつぶやき

せめて二次元だけでも乙女でいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

姫さんとお嬢様呼ばれるならどっちがいい??  あさきゆめみし

拍手&コメントありがとうございます(^^♪
感謝感謝でございます。
ブログ村のポチポチもありがとうございます。
拍手のお返事はもう少しお待ちください。
スミマセン< m(_ _)m >




いよいよ最後となる東雲さんそして安綱さん攻略しました♪
楽しかったです。
ネタバレがあります。
一応隠してはおりますが。
それでも宜しければどうぞ。

長いです二人分ですから(^^ゞ
東雲霖(CV小西克幸さん)

まず率直な感想

温かいけど切ないね。

東雲さんは主人公にこの郷での依頼を持ってきて張本人。
いつもおちゃらけていて本心が見えなくて誰にでも優しいけど、
誰にでも一線引いているそう感じるキャラでした。

何かあるとは思っていましたけど、こう来るとは思いませんでした。

東雲さんのシナリオにはもう泣きどころが多くて。
然も一度終わったあともう一度やるとさらに切ない・・・。
雨に打たれているシーンがあるんですけど、一度クリア後にもう一度見ると
涙がだーだー流れてきました゚(゚´Д`゚)゚

その時何を考えていたか色々考えちゃったりして。

そして今までの東雲さんの過去のことを考えながらプレイすると本当切なくて
二度目の方が泣いた(^。^;)

あんなにお調子者でいつも冗談ばっかり言って笑っている彼の過去には
悲しい出来事があってそのことに何もできなかった自分を責めて。

一人で長い間背負ってきたんだと思うとね。
もう鼻水も涙も一緒です(汚くてすみません(-_-;))

生い立ちもね・・・悲しすぎるよね。
メガネの意味もね。

でもそんな自分に名前くれて一緒に居てくれた千方
彼女もまた悲しみの中にいる一人だよね。
自分の恩人で大事な人で好きだった人に刃を向けられるシーンは。
ここでもまた号泣です(;>_<;)

ところどころに泣き所が用意されていた毎々泣いておりました(^^ゞ

だって余りにも東雲さんがかわいそうで。

でも、泣いてばかりというわけではなかったんですよ!
いつも押せおせな感じの東雲さんが主人公の押しにタジタジなところは
可愛くてニヤニヤしておりました。

いつも余裕がありそうなのにテンパっちゃって(笑)
主人公の告白に答えられない「もう大切な人に置いて行かれるのは嫌だ」と「どんなにあがいたってキミと同じ時間を歩くことはできない」ここまではウルウルだったんです)
と言った時に主人公に言われた
私のこどもや孫やお父さんやおじいちゃんになってくれるのは
東雲さんがいいです
」Σ(゚д゚lll)
と言うセリフの後の東雲さんが凄く動揺してはしゃいで舞い上がって妄想して居るところは可愛かったです。
その後しっかり反省することろも(^^♪

その後の
俺はキミと同じ時間は生きれないよ
オレの姿形が変わらないのに、キミは老いていく
それでも…いいの?」
今まで一人でいた東雲さん心が動いたところすごく好きです(´∀`*)

キミの最期まで一緒にいさせてくれるかな?」
温かいけど切ない、そんな告白でしたね。

小西さんの
少し低い目の落ち着いたこういうトーンのお声の方が私は好きですね(〃▽〃)

想いが通じあってからの東雲さんも甘くて気持ちもあからさまにしてくれるので凄く幸せでした(^^♪
バカップルみたいだったけどね(^^ゞ


東雲さんって真相ルートのようなんですけど普通真相ルートってメインキャラじゃないのかな??
もしかしてメインキャラって東雲さん??
だってEDNのタイトルあさきゆめみしだったし・・・。

益々わからなくなりますね薙羽哉のポジション(^。^;)

そして相変わらず高虎君は笑いを提供してくれますね(笑)
やっぱりいいなぁ〜高虎君(笑)


そして最後のキャラとなりました!
安綱(CV浜田賢二さん)

まず率直な感想です。

あさきゆめみしにも銀がいた!!
あさきゆめみしファンに皆さんスミマセン(^^ゞ
遥か3を知らない方にはなんのこっちゃ??と思うでしょうが、
遥か3ファンとしては此処は銀だ!!
と思わずには居られませんでした(笑)

キャラもなんとなく似ていてもちろん優しいお声のところとか。
銀がまるでいるようでした。
黒いというところは違いますが。
銀はもう真っ白すぎるというかΣΣ(゚д゚lll)というかこれは
安綱の感想でした(^。^;)


安綱執事みたい♥ですよね。
だってお嬢様っていってくれるんですもん(〃▽〃)


安綱は八重垣家に使える召使いです。
紳士的だけどどこか冷たいイメージはじめはそんなイメージでした。
当主にというか郷に忠誠心が強くて何かに縛り付けられているかのように。

大体の安綱の内容は薙羽哉ルートでわかってしまうのですけど
それでも私は安綱ルート好きでした。
過去の主であるナオと主人公を重ねている安綱。
そのことに気がつく主人公。

安綱に近づこうとする主人公それを遠ざけようとする安綱。
この辺は安綱の強い意思を感じましたがそれに負けない主人公。
主人公頑張っていましたね。
東雲さんのルートもそうだったんですけどとても好感持てました。

そんな安綱でしたが少しづつ迷いが出てくる。

でも、ナオとの約束ナオの子孫そして
郷を守る守り通す自分の役割を忠実に果たそうとして主人公に
結界の崩壊を避けるのには主人公の血が必要と告げる。

残酷だけどそれを言うのは辛かったと思うんだよね安綱は。

主人公にナオに言われたと同じようなことも言われて
心が動かない訳がない。

感情をあまり出さない安綱が少しづつだけど変わってきたのは嬉しかった。
きっと長い間辛かったんだよね。
一人で郷を守るため人柱を使って張られる結界
を見守ってきた安綱。

感情が出ないから押し殺しているのではないかと余計になんか悲しくて(;>_<;)

だから私は主人公に頑張って欲しかった。
安綱の目を覚まして、そしてその役割から解放してあげてって。

だから私は安綱のラストは好きでした。
相変わらず最後はあっさりでしたけどね。

無敵ですよね安綱(#^.^#)
勿論愁ちゃんも強いけどどうやら愁ちゃんよりも強いみたい

そうそう!
あのいつも目を瞑っている安綱が目を開けているスチルが有りました!
おもわずおおおお!!!っていってしまいました。
あとこのルートで安綱が何者かが分かります。
ちょっとビックリしたけど(;゚Д゚)!



以上の二人には満足ですごく好きなんですけど
どちらも人間ではないから。
この先のことを考えるとちょっぴり寂しく切なくなったんですけどね。

ずっと一緒にはいられないけどその分一緒にいられる時間を幸せに過ごして欲しい。
二人とも長い間孤独だった時間を消忘れてしまえるくらいに。
そう思いました。

何かを背おっている大人の二人に大満足でした!!
楽しかったですでも同じくらい切なかったどね。



タイトルにもしたんですけど
乙女のみなさんは姫さんと言われるのとお嬢様と言われるどちらがいいですかね(´∀`*)

この上の二人であれば
そうだな〜、。


浜田さんに
お嬢様って言われたいかな゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 キャァ♪

でもでも、小西さんのお声でお嬢様って呼ばれてみたいかも。
一応想像してみます・・・・。

・・・・・・。

・・・・・・。

・・・・・・。


(〃▽〃)ポッ


いいかも(*ov.v)o

暴走する前に退散〜!!


では次回はあさきゆめみしの総評とキャラランクです(´∀`*)

ここまでお付き合いくださってありがとうございました(^^♪

スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2012/04/22 05:47 ] クインロゼ あさきゆめみし | TB(0) | CM(2)
いいなぁ!
私は安綱さん攻略したことないので、どうなるのか見てみたいです!
勿論、彼の目を開けているところも!
しかも、遥かの銀ですか!
いいなぁ~・・・・←妄想中

東雲さんのEDも気に入って頂けたようで、よかったです^^
制作者じゃないですけどw
やっぱり彼が真EDですよね?
そうなると、本当に薙羽哉は何だったんでしょうね^^;
前世の恋人ってだけのような気が^^;
せっかく声は大好きな小野さんだったですが、色々残念なことが多かった気がします、私も。
[ 2012/04/22 02:52 ] [ 編集 ]
詩織様へ
こんにちは詩織さん☆

> 私は安綱さん攻略したことないので、どうなるのか見てみたいです!
シナリオは短めですがその割には楽しめました私は。
控えめで壱人よりは長い目でしたのでね。
いつも目を瞑っていたのでいつかスチルであるかな〜と思っていたのですが、
可愛かったですよ。
銀に似ている感じのスチルがあるので余計そう感じたのかもです(笑)

> 東雲さんのEDも気に入って頂けたようで、よかったです^^
はい。思っていた以上に良くて何度も泣いてしまいました(;>_<;)
あのおちゃらけている東雲さんが照れている所はカナリニマニマしてしまいました(〃▽〃)
楽しかったですよ〜。
シナリオもしっかりしていたし!
大満足です。

> そうなると、本当に薙羽哉は何だったんでしょうね^^;
> 前世の恋人ってだけのような気が^^;
> せっかく声は大好きな小野さんだったですが、色々残念なことが多かった気がします、私も。
私も小野さんのお声が好きだし見た目も好きだったのですごく残念でした。
でも、あのキャラだから高虎や愁ちゃんや安綱との掛け合いが面白かったのかな〜
と考えるとあれでよかったのかも??なんて考えちゃいました。
メインじゃなければもっとすんなり楽しめたんだろうけど。
それに最後は東雲さんに全部持っていかれちゃいましたしね。
でも、あさきゆめみしすごく楽しかったです♪

[ 2012/04/22 08:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

だっち(宮ノ杜だっち)

Author:だっち(宮ノ杜だっち)
異国に住むゲーム好き声優さんの三木さん大好きな
平凡な2児の母です。
(妄想空間では正様の嫁です)
いい歳こいてアニメや乙女ゲーム大好き。
コメント大歓迎ヽ(*´∀`)ノ
気軽に声をかけてくださいお待ちしております(#^.^#)
はじめての方ははこちらから!
ゲーム履歴や好きなものこちらからです。

ようこそいらっしゃいました。
目指せ30000HIT!                        現在の閲覧者数:                 ありがとうです
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。