異国の主婦のつぶやき

せめて二次元だけでも乙女でいたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一年前の今日という日に・・・。

昨年の東日本大震災で亡くなられた多くの方々に心より追悼の意を
そして被災された地域とそこに住む多くの方々の早い復興を願うばかりです。



昨年の今日あの東日本大震災が起こってから丸一年が立ちました。
早いのかそうでないのか地震からもう一年が経ってしまったのですね。



私は地震が起こったときには既にこちらにいたのですが
もし日本にいたら東京でしたのであの地震を体験していたことでしょう。

毎日映像で伝えられる日本の惨状を静かに見守ることしかできませんでした。
こちらの新聞の一面にものりました。

映像でしか見ることはできませんでしたが被災地の人々を見るたびに涙が止まりませんでした。

東京に住む友達からも毎日揺れがすごくて怖かったという話を後で聞きました。
まだ震災の爪痕は大きくそして深く残ってるようですね。

こうして遠い空から一日も早い復興を祈ることしかできない自分がもどかしいです。
少ないですが寄付の方もさせていただきました。
どうか少しでも被災地の復興そして被災された方々の役に立ってくれたとおもいたいです。

こういうときひとりの人間としてまた日本人としてどうするべきなのか何をするべきなのか
何ができるのか深く考えるさせられました。

未だにその答えは出ていないのですが。
少しでも何かをできる人間になりたいそう思います。



震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。






今日は真面目な記事になりました。

乙女ゲームの話ではなくてスミマセン。




スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2012/03/11 05:46 ] 日常 | TB(0) | CM(2)
私も・・・・・
私は幸いなことに、福島県に持家があるものの、転勤で3年前から札幌に住んでいた上に、新築に入ったばかりでしたので、ほとんど揺れませんでしたが、JR札幌駅近くの17Fにいた主人は船酔い状態になったと言ってました。相当だったようです。東京だとガラスが落ちてきたり、天井が落ちてきたりして大変だったようですので、本当にオランダでよかったですね。

まだ福島に家がある身としては、本当に復興の為に何かお役にたちたいと思いつつ、何もできていませんが、お中元などで石巻などの商店のものを贈ることで少しでも応援しようと思ってます。
あとは、札幌に避難されてきている被災者の方のボランティアかな。
オランダでしたら、ブログやツイッターでつぶやいたり、記事にすることで風化を避けれるので、それだけでも違うと思いますよ。(私なんか、まだ記事にもしてません^^;)
だっちさんは慣れない異国の地で頑張ってらっしゃるんですから、無理のないようになさって下さい。それが一番です^^
[ 2012/03/11 06:12 ] [ 編集 ]
詩織様へ
> 私は幸いなことに、福島県に持家があるものの、転勤で3年前から札幌に住んでいた上に、新築に入ったばかりでしたので、ほとんど揺れませんでしたが、JR札幌駅近くの17Fにいた主人は船酔い状態になったと言ってました。相当だったようです。東京だとガラスが落ちてきたり、天井が落ちてきたりして大変だったようですので、本当にオランダでよかったですね。
そうですね。被害に合われた方には申し訳ないですが、運が良かったそう思っております。
詩織さんのお住まいのところまで揺れたのですね。
如何に大きな地震だったかがわかりますね。
持家のことは心配ですが詩織さんも本当札幌お住まいで良かったですね。

> まだ福島に家がある身としては、本当に復興の為に何かお役にたちたいと思いつつ、何もできていませんが、お中元などで石巻などの商店のものを贈ることで少しでも応援しようと思ってます。
> あとは、札幌に避難されてきている被災者の方のボランティアかな。
実際そう思えてもなかなか行動にできなんですよね。
でも、小さなことでも何か役に立てたらそう思う気持ちは大切なんだと思います。
詩織さんのやられていることだって十分立派なことだと思います。

> オランダでしたら、ブログやツイッターでつぶやいたり、記事にすることで風化を避けれるので、それだけでも違うと思いますよ。(私なんか、まだ記事にもしてません^^;)
そうですね。私も忘れてはいけない事だとと思っています。
今回の震災で受けた経験を国はきちんと学習してもしまたこのような地震が起こった時に
活かして欲しいですね。

> だっちさんは慣れない異国の地で頑張ってらっしゃるんですから、無理のないようになさって下さい。それが一番です^^
出来ることは限られているし多くはないのですが、自分にできることはやりたいと思っています。
同じ日本人として。
いつも詩織さんに気遣っていただいてありがとうございます。
本当に元気づけられています(´∀`*)
[ 2012/03/11 10:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール

だっち(宮ノ杜だっち)

Author:だっち(宮ノ杜だっち)
異国に住むゲーム好き声優さんの三木さん大好きな
平凡な2児の母です。
(妄想空間では正様の嫁です)
いい歳こいてアニメや乙女ゲーム大好き。
コメント大歓迎ヽ(*´∀`)ノ
気軽に声をかけてくださいお待ちしております(#^.^#)
はじめての方ははこちらから!
ゲーム履歴や好きなものこちらからです。

ようこそいらっしゃいました。
目指せ30000HIT!                        現在の閲覧者数:                 ありがとうです
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。